ライフハック

348 個人のTwitterをRSSで購読する

Twitterでフォローする人は厳選したい、あるいは、この人の発言は見逃したくない、という場合があると思います。そんな人に「個人のTwitterをRSSで購読する」ことを提案したいと思います。
個人のTwitterをRSSで購読する方法
RSSリーダーに登録する方法については、こちらの記事がわかりやすいです。
TwitterのRSSフィードを取得したい場合 – MクJ燕orandum

こちらのChrome拡張からも登録できるようです。
Chrome ウェブストア – TwitterRssGetter
登録が済むと、このようにユーザーの発言をRSSでチェックすることができます。
b0215.jpg
この方法を使って、フォローを検討している人の発言をRSSでチェックする他、必ずチェックしたいユーザーの発言をRSSでチェックするという使い方ができます。私はこの方法で注目しているユーザーや@EvernoteJPなどをチェックしています。
リストで管理じゃだめなの?
こんなことをしなくても、Twitterの「リスト」に登録して管理すればいいじゃない?と思われる方もいると思います。私がリストでの管理を好まない理由は、次の通りです。
リスト管理の欠点
(1)発言数が多い人の場合、ツイートの取得が漏れる。
(2)発言者のリプライ(@返信)が見れない。
(3)発言数が少ない人の場合、他のツイートに埋もれる。
特に(3)の問題が重要なのです。RSSでTwitterの発言をチェックすると、これらの問題が解消されます。
今日の猫ちゃん
p0215.jpg

関連記事

  1. ライフハック

    327 伝えるために伝えることを減らす

    伝えたい事は、たった1つに絞って話す。 | TRAVELINGいとー…

  2. ライフハック

    シゴタノ!のタスクカフェに参加して思ったこと

    シゴタノ! ―    週次レビューを習慣…

  3. ライフハック

    [Lifehack]不定期なタスクを忘れず無理せず処理する方法

    そのタスクを処理した日をホワイトボードに記録していくだけでOKです。…

  4. ライフハック

    349 飲み会1回分という尺度

    飲み会1回分っていい尺度ですよねー RT @shigotan…

  5. ライフハック

    夜にやりたいことをやるのはおかしい。そう感じたので4:30起きにシフトしました。

    今日から4:30起床に切り替えてみました。きっかけはたちさん(@tta…

  6. ライフハック

    314 実験に失敗はつきもの

    "3. 人生はすべて「実験」と考える" 100万人以上の人々に影響を…

コメント

  • コメント (2)

  • トラックバックは利用できません。

    • はま
    • 2012年 2月 18日

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    おお!確かにこれは便利ですね!情報ありがとうございます!

    • TRADERSHACK
    • 2012年 2月 15日

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    ブラウザがchromeの場合、こちらが便利ですよ。
    Chrome ウェブストア – TwitterRssGetter
    https://chrome.google.com/webstore/detail/afhapaeohhonpfckpeffnnkpfjhjpfbh

SPONSORED LINK




はま中しょうご




心の援助者。32歳からの人生の生き直し1年生。一児の父、化学研究者、ビジネス書作家、セミナー講師、聴覚障害者、抑うつ性神経症患者でもある。

心の援助者として「今」から人生を生き直したい人のサポートをしている。モットーは「現実はいつも甘くて美しい」。

詳細なプロフィール・連絡先はこちらVALU公開中TaskChute情報


↓著書です。仕事に悩める会社員へ。


Amazonのほしい物リストを公開中です。

贈り主にはまが毎日感謝するリスト

ブログで紹介したもの など


仮想通貨の口座はcoincheckを使用しています。 ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

↓私が毎日使っているタスク管理ツールです。 TaskChute
高機能の有料版と、体験用の無料版があります。

↓私も参加している有料オンラインサロンです。 LifeEngine
諦めきれない夢を追う同志が集い、日々語らっています。毎月講師を読んでのオンライン学習や、月末のオフライン定例会、不定期で合宿なども行っています。参加者の自発イベントでの交流も活発です。メンバー約60名。
PAGE TOP