マインドハック

「すべての行動は正しい」と考えると、人は少し優しくなれる

10代の子をもつ親が知っておきたいこと」という本にこんな文章があります。

どんなに不適切な行動をとっているように見えても、子どもなりの努力の結果であることがほとんどです。 p.40

これは親と子の関係だけに限るものではないと思います。人の行動の裏には、その人なりの考えが必ずあるはずだからです。

言い換えれば「すべての人がベストを尽くして生きている」ということです。

どんな気持ちで行動し、この結果に至ったのか?に思いを巡らせる

たとえば部下がベストを尽くしたとしても、上司にとって良い結果が必ず出るわけではありません。

そのときに結果だけに注目してしまうと、ついつい厳しく当たってしまうこともあると思います。

どんな気持ちで行動し、こういう結果に至ったのか?そこに思いを巡らせるだけで、少し違った接し方になると思います。

まとめ

・「すべての人がベストを尽くして生きている」という考え方がある
・良くない知らせを受けたとしても、否定から入らずにまず相手を認める
・相手が何を考えて行動に至ったのかを想像する/聞いてみる

関連書籍

今日の猫ちゃん


via Tiny 10-Day-Old Tabby Kitten Rescued by Dog

関連記事

  1. Blog企画

    私の誕生日をきっかけに、ちょっといい思い出をつくりませんか?

    1月17日は私の誕生日です。そこで私からあなたに提案があります。…

  2. マインドハック

    夫婦ともに疲れきっている。でもやるべきことが残っているときにとるべきたった1つの行動

    育児などでお互いに疲れて動けない。でもまだ家事が残っている。そ…

  3. マインドハック

    長時間労働のリスクについて考える-持続可能な働き方をしていますか?

    私は自分自身の仕事の効率化を進めていますが、それは単に早く帰ることだけ…

  4. マインドハック

    悩みに苦しむ人たちへ!まず最悪の事態を書き出してみよう!

    「まぁ、死にゃせんわ」私が子供のころ、母親がよく言っていた言葉…

  5. マインドハック

    心を楽にするおまじない:その嫌な事を1ヶ月後も覚えていますか?

    自分ではどうしようもできない嫌なことに遭遇してしまうときってありますよ…

  6. マインドハック

    帰宅していきなり嫁に10万円あげてみた話

    今日、車の点検でディーラーに1時間程度滞在してたんです。少しま…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

SPONSORED LINK




はま中しょうご




化学研究者、ビジネス書作家、セミナー講師、セラピスト修行中、聴覚障害者、抑うつ性神経症患者でもある。

モットーは「現実はいつも甘くて美しい」。

詳細なプロフィール・連絡先はこちらVALU公開中TaskChute情報


↓著書です。仕事に悩める会社員へ。

Amazonのほしいものリストを公開中です。

はまへの支援物資リスト

PAGE TOP