和歌山県の太地町に行ったらぜひ食べてほしい和菓子「てつめん餅」

Pocket

もしあなたが和歌山県南部、特に那智勝浦町や新宮市周辺に行く機会があったなら、ぜひ食べてみてほしい和菓子があります!

それは太地町の亀八屋の

「てつめん餅」です!

よもぎ味をお皿に盛ってみました。よもぎ味ではない白餅もあります。

たっぷりのあんこがやわらかいお餅に包まれています。

柏餅と似ているのですが、これだけあんこが入っているのに味は柏餅よりもあっさりしていて、香りにクセもないので何個でも食べられてしまいます。一度の旅行中に3回も買いに行ってしまいました…

秘密はおそらく、塩味が効いたあんこですね。甘さとしょっぱさのバランスが絶妙で、同様の和菓子の中では一番好きです。

1個税込み100円です。午後は売り切れていることが多いので、午前中に買いに行くことをおすすめします。お店は細い道の先にありますが、お店の目の前に2,3台停められる駐車場がありますよー

お近くに行くことがあればぜひ!

亀八屋 – 太地/和菓子 [食べログ]

記事を読んでいただき、ありがとうございました!

今後も定期購読していただけるなら、
RSSはこちら!
はまラボのFacebookページに「いいね!」

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
コメント 停止中