世界で一番強いパパだけど、娘に泣かされた件

Pocket

週末、幼稚園の参観日があったんです。そのとき、もうすぐ父の日ということで、サプライズで園児からお父さん達に歌がおくられたんですよ。

「すてきなパパ」という歌なんですが、3歳、4歳の子たちが歌っていますから、歌詞はほとんど聞きとれないんです。でも、ある歌詞だけはっきりと耳に残りました。

「せかいのだれよりつよいんだ!」

そのときはそれほど深く考えなかったのですが、これが後からじわじわきました。というのも、乳幼児のパパというのは、いろんなことを考えて不安になるわけですよ。

「最近仕事ばかりだ。もう2週間(起きてる)娘と会ってない。こんな状態でいいのか…」
「娘には不自由なく生活させてあげたい。でも、自分の稼ぎでは限度もある…」

そんなパパに対し、娘が歌ったわけです。

「パパ パパ つよい つよいパパ!せかいのだれより つよいんだ!」

夜中に歌詞を思い出して、すーすー寝息を立てている娘の横で静かに泣きました。

自分が世界で一番強い存在ではないことなんてとうに悟っています。でも、娘たちからしたら「せかいのだれよりつよいパパ」かもしれないんです。なら、いつだってかっこいいとこ見せるしかないですよね。

パパだって、仕事のこととか、自分の今の現状なんかを思って弱気になっちゃうときもあるよ。でも、世界で一番強いパパだから、今日も明日もがんばるよ。

記事を読んでいただき、ありがとうございました!

今後も定期購読していただけるなら、
RSSはこちら!
はまラボのFacebookページに「いいね!」

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
  • トラックバック 停止中
  • コメント (0)
  1. コメントはまだありません。

コメント 停止中