[LoL]TOPの安全なワードの置き方

Pocket

※記事タイトルに[LoL]がついている記事は「League of Legends」というオンラインゲームの話題です。普段のはまラボがお好きな方は読み飛ばしてください。

友人への説明用記事です。ワードを起きに行こうとして死ぬという自体にならないための豆知識。

1.ブルーサイドからリバーブッシュにワードを置く

b20151017-1
↑まずはカエルちゃんの上に移動します。

b20151017-2
↑リバーブッシュのすぐそばにトンボが飛んでいるのですが、そのトンボの左側にワードを置けば、安全にリバーブッシュの先端にワードを置けます。

2.パープル(レッド)サイドからトリブッシュにワードを置く

b20151017-3
↑まず地面の亀裂の先端に移動します。

b20151017-4
↑切り株の切り口、ちょうど大きい赤丸のど真ん中の小さい赤丸の場所にワードを投げればOKです。

b20151017-7
↑この置き方もあり。切り株の根っこにワードを投げればOK。

3.ブルーサイドからトリブッシュにワードを置く

b20151017-5
↑まず壁に小さな突起が2個ある場所に移動します。

b20151017-6
↑切り株のちょうど影になっている場所にワードを投げればOKです。

b20151017-10
↑バロンピットから置く方法もあります。まず水色で囲った盾のオブジェを目印にして、その真下に立ちます。

b20151017-11
↑岩に生い茂っている草を目掛けてワードを投げればOKです。

4.パープル(レッド)サイドの赤バフ裏に置く

b20151017-8
↑まず小さいゴーレムの後ろに移動します。

b20151017-9
↑普通に挿せば茂みに届きます。

基本的な考え方としては、キャラクターが進入不可の場所にワードを投げ込めば、キャラクターが侵入できるところにワードが刺さるので、それを利用して本来の距離よりも遠くにワードをおけます。この考え方を利用すればいろんなことができますよ~

TOPでプレイする人の参考になれば幸いです。

記事を読んでいただき、ありがとうございました!

今後も定期購読していただけるなら、
RSSはこちら!
はまラボのFacebookページに「いいね!」

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
コメント 停止中