Blog運営

Twitterを活用してブログネタを楽に生み出す方法

「きのうの自分のツイート」を見返してブログネタを探す習慣はおすすめです。

私はこれを毎朝やっていますが、これによって良いブログネタを発掘することができています。

今回はその理由とやり方について説明します。

b20160127-1

なぜ良いネタが見つかるのか?

Twitterに投稿するということは、「投稿したい」と思えるだけの何かが起こったか、出会ったかであると考えられます。

ですからツイートの中にはブログネタがあることが多いのです。

さらに、反響の大きかったツイートについて書いたときほど、ブログ記事としてもよく読まれることが多いです。

ですから、ツイートから良いブログネタを発掘することが可能なのです。いわばチラ見せして様子を見ているようなものですからねー

この習慣を始めるとさらにネタが増える

ツイートからブログネタを探す習慣を始めたなら、「ブログに書けるかも!」と思ったことは積極的にツイートするようになります。

そうして意識的にブログネタとして発したツイートが増えれば、反響の大きいツイートが生まれる確率も高くなり、良いブログネタがより生まれやすくなるのです。

昨日のツイートを見返す方法

1.Twitterのログを日付区切りで保存・閲覧できるサービスを利用する。
2.リマインダーアプリで、毎日そのログを見ることをリマインドする。
3.ブログネタに使えそうだと思ったツイートは、別途メモしておく。

私はそれぞれの行動を以下のアプリでサポートしています。

1.ツイエバ – TwitterのツイートやメンションをEvernoteとEmailへ
2.TaskChute2
3.Evernote – 大切な仕事のためのワークスペース

こうして収集したネタを使い、私はブログを書いています。

関連記事

  1. Blog運営

    予想外の反響があったブログ記事ほど分析すべき理由

    ブログを続けていると、思いがけない記事が大きな反響を呼ぶことがあると思…

  2. Twitter

    「~しよう」ツイートであなたと誰かのスイッチを入れる

    Twitterで「~しよう」とつぶやくことは、次の2つ理由から良いこと…

  3. Blog運営

    ブログ記事の文字数は2000文字以内に収める

    あとで読むはだいたいあとで読まない | シゴタノ!私はブログ1…

  4. Blog運営

    ブログ記事は完成させないほうが「らしさ」が残るんじゃないだろうか[364]

    1ヶ月にブログ100記事書いてみて発見したり変わったりしたこと | g…

  5. Blog運営

    小出し書評記事というスタイルも良いかも

    ビジネス書などを読んだ際はできるだけ紹介記事を書くように心がけています…

  6. Twitter

    VALU関連の日本語ツイートだけを検索する方法(via GOROman)

    GOROman(@GOROman)さんが素敵なツイートをしていたので、…

SPONSORED LINK




はま




化学系、会社員、文筆家、趣味で深層心理学のカウンセラーをやったりもしています。

詳細なプロフィール・連絡先はこちらVALU公開中TaskChute情報


↓著書です。

Amazonのほしいものリストを公開中です。

はまへの支援物資リスト

PAGE TOP