Twitterを活用してブログネタを楽に生み出す方法

Pocket

「きのうの自分のツイート」を見返してブログネタを探す習慣はおすすめです。

私はこれを毎朝やっていますが、これによって良いブログネタを発掘することができています。

今回はその理由とやり方について説明します。

b20160127-1

なぜ良いネタが見つかるのか?

Twitterに投稿するということは、「投稿したい」と思えるだけの何かが起こったか、出会ったかであると考えられます。

ですからツイートの中にはブログネタがあることが多いのです。

さらに、反響の大きかったツイートについて書いたときほど、ブログ記事としてもよく読まれることが多いです。

ですから、ツイートから良いブログネタを発掘することが可能なのです。いわばチラ見せして様子を見ているようなものですからねー

この習慣を始めるとさらにネタが増える

ツイートからブログネタを探す習慣を始めたなら、「ブログに書けるかも!」と思ったことは積極的にツイートするようになります。

そうして意識的にブログネタとして発したツイートが増えれば、反響の大きいツイートが生まれる確率も高くなり、良いブログネタがより生まれやすくなるのです。

昨日のツイートを見返す方法

1.Twitterのログを日付区切りで保存・閲覧できるサービスを利用する。
2.リマインダーアプリで、毎日そのログを見ることをリマインドする。
3.ブログネタに使えそうだと思ったツイートは、別途メモしておく。

私はそれぞれの行動を以下のアプリでサポートしています。

1.ツイエバ – TwitterのツイートやメンションをEvernoteとEmailへ
2.TaskChute2
3.Evernote – 大切な仕事のためのワークスペース

こうして収集したネタを使い、私はブログを書いています。

記事を読んでいただき、ありがとうございました!

今後も定期購読していただけるなら、
RSSはこちら!
はまラボのFacebookページに「いいね!」

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
コメント 停止中