モノログ

スーパーのロールポリ袋はAmazonで買えるって知ってた?1枚1円以下で生ゴミ、髪の毛、オムツ捨てに便利!

スーパーのサッカー台(袋詰め台)でよく見かけるロール巻の薄いポリ袋、これってAmazonで買えるって知ってましたか?

2000枚巻きが1720円で購入できるので、1枚1円以下とコスパもとても良いです(2016/02/13時点)。

今日はさらにこのロールポリ袋が生活の中で役立つ場面について簡単に紹介しようと思います。

1.生ゴミを捨てるとき
2.お風呂場や洗面台の髪の毛を捨てるとき
3.オムツを捨てるとき

1.生ゴミを捨てるとき

生ゴミネットを手で触れることなく簡単に交換する方法という記事でも過去に説明しました。

ロールポリ袋を手袋代わりに使い、生ゴミネットを取り出して一旦流し台に置きます。

手袋状態のまま新しい生ゴミネットをセットしたら、そのまま捨てる生ゴミをつかんでポリ袋を裏返し、ゴミ箱に捨てるだけです。

生ゴミで手を汚さずに済むので、ネット交換の心理的ハードルがグッと下がります。

2.お風呂場や洗面台の髪の毛を捨てるとき

こちらもあまり素手では触りたくないものですね。

髪の毛くるくるポイなどで集めた髪の毛を捨てるときも、ロールポリ袋が役立ちます。

このときも手袋のようにポリ袋を使い、髪の毛を掴んだらポリ袋を裏返してごみ箱に捨てるだけです。

参考記事:「髪の毛くるくるポイ」購入時の注意点

3.オムツを捨てるとき

子供のオムツを捨てるときにもロールポリ袋は役立ちます。

我が家は、普段は紙おむつ処理ポットを使っていましたが、子供がお腹を壊すなどして一時的にオムツを捨てる量が増えてしまったときなどには、ポットに入りきらない分をロールポリ袋に入れて処分していました。

ロールポリ袋をいくつかカバンにいれておいて、出先でオムツを処理するときなどにも役立ちます。

安くて何かと便利なロールポリ袋、あなたのお家にも1つどうですか?量が多いので、うちは1本を7年使いました!

関連記事

  1. ペニーボード

    子供と公園に行く際のお供にミニクルーザー(ペニースケートボード)を購入しました!

    最近、週末に子供といっしょに大きな公園に行くのですが、そこに緩やかな坂…

  2. モノログ

    Wacom Cinteq Pro13(液タブ)の接続でつまづいたところと解決例

    ↑注文して翌日届く。流石Amazon。そして13インチといえども思…

  3. モノログ

    USB充電式カイロは良い買い物だった!使用後レポート

    317 USB充電式カイロを購入してみました2週間ほど充電式USB…

  4. モノログ

    のどスプレーの真価は予防に使えることにある

    のどスプレーの真価は「予防に使える」ことにある!喉が痛くなってきたら噴…

  5. モノログ

    厚さわずか10mm!シンプルで軽いレザーコインケースを買いました!

    最近、ポール・スミスの折りたたみの財布から、ポーターのお札とカードが入…

  6. モノログ

    無印良品のシャツホルダーが服や小物の一時置き場にすごく良い!

    最近、無印良品で吊るすタイプのシャツホルダーを買いました。これ…

SPONSORED LINK




はま




化学系、会社員、文筆家、趣味で深層心理学のカウンセラーをやったりもしています。

詳細なプロフィール・連絡先はこちらVALU公開中TaskChute情報


↓著書です。

Amazonのほしいものリストを公開中です。

はまへの支援物資リスト

PAGE TOP