ライフハック

複数の趣味を持つと心が折れにくくなる

現在思い切りペニーボードにはまっているHamaです。

子供と公園に行く際のお供にペニーボードを購入しました!
2日目でペニーボードのプッシュができるようになりました!

ペニーボードを毎日少しでも練習することを楽しみに過ごすようになった結果、最近かなり下がり気味だった自分の精神状態が上向きになってきました。

そこで改めて感じたのが、複数の趣味(リフレッシュ手段)を持つ大切さです。

1つだけの趣味は「しがみつき」を助長しかねない

「しがみつき」というのは、「自衛隊メンタル教官が教える 心の疲れを取る技術」の中で紹介されている状態で、過度の疲労やストレスから逃げようとする結果、特定の行動を行うことに執着し続ける状態です。

例えば、毎日仕事が忙しくて疲れているのに、憂さ晴らしに夜遅くまでネットサーフィンやゲームなどをせずにはいられないといった状態も「しがみつき」の一種と言えるでしょう。

仕事に「しがみつく」人もいますが、多くの場合は趣味や娯楽が「しがみつき」の対象となりやすく、特に趣味が1つしかない場合は「しがみつき」を助長しやすくなります。

「しがみつき」は疲労やストレスの悪循環を強めてしまうのですが、本人は「それをやめたら心の逃げ道が無くなる」と思っているためなかなか止められません。

そこで有効なのが「複数の趣味を持つこと」なのです。

性質の異なる趣味を持つと効果的

特に、「ランニング」と「マンガを読む」などのように、「体を動かす趣味」「静かに行う趣味」をあわせ持つと良いと言われています。

今回の私の場合、「体を動かす趣味」が不足していたため、「ペニーボード」がぴったり合ったということです。

最近うまく気分転換ができないとお悩みの方は、複数の趣味を持つことも検討してみはいかがでしょうか?

関連記事

  1. ライフハック

    困難な場面で解決策を授けてくれる2つの問い

    私は何か難しい問題に直面しているとき、必ず行うようにしている2つの問い…

  2. ライフハック

    ToDoリストで「待ち」タスクを区別する方法・改

    以前、Evernoteでタスク管理をする方法まとめの連載記事の中で、待…

  3. ライフハック

    330 思考のタネを育てられる土壌を持つ

    昨日、環境を変える前に思考のタネを撒くという記事を書きました。今日は、…

  4. ライフハック

    「引き算の習慣力」を鍛えて習慣を継続させよう!

    LT「引き算の習慣力」 View more presentation…

  5. ライフハック

    361 私の読書のこだわり(その1)

    ああ、もう11月のことでしたか。JMさんからこの企画のお誘いを受けたの…

  6. ライフハック

    327 伝えるために伝えることを減らす

    伝えたい事は、たった1つに絞って話す。 | TRAVELINGいとー…

SPONSORED LINK




はま中しょうご




セラピスト。32歳からの人生の生き直し1年生。一児の父、化学研究者、ビジネス書作家、セミナー講師、聴覚障害者、抑うつ性神経症患者でもある。

セラピストとして多くの人達の人生のサポーターをしています。モットーは「現実はいつも甘くて美しい」。

詳細なプロフィール・連絡先はこちらVALU公開中TaskChute情報


↓著書です。仕事に悩める会社員へ。

Amazonのほしい物リストを公開中です。

贈り主にはまが毎日感謝するリスト

ブログで紹介したもの など


仮想通貨口座はbitflyercoincheckを主に使用中。 bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

↓私が毎日使っているタスク管理ツールです。 TaskChute
高機能の有料版と、体験用の無料版があります。

↓私も参加している有料オンラインサロンです。 LifeEngine
諦めきれない夢を追う同志が集い、日々語らっています。毎月講師を読んでのオンライン学習や、月末のオフライン定例会、不定期で合宿なども行っています。参加者の自発イベントでの交流も活発です。メンバー約60名。
PAGE TOP