考え方

家事をゲーム形式で取り組んでみるアイデア

最近、ライフエンジンのメンバーといっしょに、マジックキャッスルというスマホの牧場ゲームをプレイしています。

「ライフエンジンって何してるの?」に答えてみた | ライフエンジン
【ディズニーの牧場ゲーム】マジックキャッスル ドリーム・アイランド 公式サイト

このゲームの中では、それぞれの牧場の「ウィッシュボード」と呼ばれる掲示板に、ゲーム内の住民(非プレイヤー)からの依頼が貼り付けられ、プレイヤーはその依頼をこなしていくことでレベルアップし、お金を得ることができます。

b20160611-1

このウィッシュボードの方式を、家庭内でも運用すれば、そのうちやろうと思っている家事などが捗るのではないかと考えました。

1.ウィッシュボード方式に期待できること

やろうと思っていたことを忘れない

ちょっとした「やろうと思っていること」は、メモすることの対象から漏れることが多いため、思い浮かんだり忘れたりを繰り返しがちです。

ウィッシュボードはそういったタスクの仮置き場として期待できます。

やろうと思っていることを共有できる

ウィッシュボードに貼って可視化することで、「やろうと思っていること」を家族と共有することが容易になります。

家族全員がデジタルツールに通じていることは少ないため、アナログで視覚的にわかるものはやはり便利です。

ゲーム形式なら前向きに取り組める

ルーチンとは異なる家事はなかなかとりかかりづらいものです。

しかしこうしたゲームの形式をとれば、家族で楽しんで取り組めることが期待できます。

完了させた数を家族で競い合ってもいいでしょう。子供もその輪の中に入れるのなら、完了した数に応じて何か報酬を上げるのも良さそうです。

2.運用ルール案

ウィッシュボードの仕様について

マグネットが取り付けられるボードが良いのではないかと思います。コルクボードなどもアリですが、ピンが抜け落ちると安全面で少し心配です。

やることを書き込む紙は、正方形のポストイットか、普通の紙でもいいでしょう。ポストイットではない場合、マグネットピンが必要になります。

あとで集計する方式をとるのなら、集計用のポケットなどもあると良さそうです。ポケットを用いる場合、ポストイットよりは普通の紙のほうが良さそうです。

依頼の最大数について

これは実際にやってみて適切な数を見極める必要がありますが、12~16ぐらいまでが良いのではないかと思います。

あまりに数が多いと、その見た目に圧倒されて手を付けられなくなる危険性があるためです。

依頼の取り付け/取り外しについて

思いついた人が依頼を貼り付けていく形式でいいと思います。

取り外しは、完了したときだけでなく、長く放置されているか、やはり難しいと判断したときにも取り外してよいと思います。

実際に行動可能な依頼がなるべく貼り付けられていることがポイントだと考えるためです。

依頼の記入内容について

やろうと思っていること、記入した日付、名前の3点が必要だと考えます。

日付、名前が必要となるのは、長く放置されていないかどうかのチェックと、不明点があれば依頼者に問い合わせるためです。

ご意見もお待ちしてます!

今回はまだアイデアの段階であり、これから実際に試してみようと思っているところです。

この記事を読んで何か意見などございましたら、お気軽にHama(@Surf_Fish)までツイートください!

関連記事

  1. 考え方

    ゲームでも仕事でも良い結果を出すにはコミュニケーションが大事

    私は仕事では「コミュニケーションは大事だよ!」とよく部下に言うものの、…

  2. 考え方

    大切な人にあと20回しか会えないとしたら?

    「そういう時代はもう終わったんだよ」きのうの昼食時に上司と話し…

  3. television

    考え方

    テレビをこまめに消すことは必要か?

    これは豊かさとお金の話です。私は普段、できるだけ無駄な…

  4. 考え方

    セブンイレブンの菓子パンからの卒業宣言!

    私は菓子パンが大好きです。毎日、朝ごはんに菓子パンを食べています。…

  5. Twitter

    Twitterのフォローを外す基準をまとめてみた

    2月16日に「いつ眺めても楽しい世界」をつくるため、Twitterのフ…

  6. うつ病

    薬物療法で治療できなかった重度の鬱を私が改善できたきっかけ

    この記事の元のタイトルは、「大泣きし、人生が開けた湘南ワークショップの…

SPONSORED LINK




はま中しょうご




心の援助者。32歳からの人生の生き直し1年生。一児の父、化学研究者、ビジネス書作家、セミナー講師、聴覚障害者、抑うつ性神経症患者でもある。

心の援助者として「今」から人生を生き直したい人のサポートをしている。モットーは「現実はいつも甘くて美しい」。

詳細なプロフィール・連絡先はこちらVALU公開中TaskChute情報


↓著書です。仕事に悩める会社員へ。


Amazonのほしい物リストを公開中です。

贈り主にはまが毎日感謝するリスト

ブログで紹介したもの など


仮想通貨の口座はcoincheckを使用しています。 ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

↓私が毎日使っているタスク管理ツールです。 TaskChute
高機能の有料版と、体験用の無料版があります。

↓私も参加している有料オンラインサロンです。 LifeEngine
諦めきれない夢を追う同志が集い、日々語らっています。毎月講師を読んでのオンライン学習や、月末のオフライン定例会、不定期で合宿なども行っています。参加者の自発イベントでの交流も活発です。メンバー約60名。
PAGE TOP