うつ治療中の人におすすめしたいの3つの集中・休息グッズ

Pocket

うつ治療を開始してから2ヶ月が経過した私ですが、本日紹介するアイテムのおかげでだいぶ日々を過ごしやすくなっています。

いずれもAmazonですぐ、安価に手に入るものばかりですが、その効果は抜群ですのでぜひご検討ください。

うつ病ではない方でも、集中しやすい環境を整えたり、深く休息をとりたいときに役立つグッズ達です。


1.耳栓

うつは心と体のエネルギーが慢性的に不足している状態なので、できるだけ外部情報を遮断し、集中できる環境を整えることが重要です。そこで耳栓が役立つのです。

具体的な製品としては、モルデックスの「メテオ」と「メローズ」がおすすめです。まずは6種類お試しセットがいいですよ。

「メテオ」の特徴は、無意識に耳に入ってくるレベルの騒音(エアコンやPCのファンの音など)は遮断しつつ、他の人から話しかけられたなら会話ができる程度の遮音性であることと、装着のしやすさにあります。横で子供がわいわいはしゃいでいる状態で何か集中して作業をしたいときなどに「メテオ」を使っています。

なお、「メテオ」通常サイズでは大きすぎる人には、「メテオ・スモール」もあります。(私は、右耳はスモールのほうがぴったりでした。)

「メローズ」の特徴は、メテオを超える高い遮音性と装着のしやすさ、そしてとてもソフトな素材なので、睡眠時など、長時間の装着でも耳への負担が小さいことが挙げられます。「メローズ」を装着していると、他の人と会話できなくなるレベルまで遮音されるので、そこだけは注意です。私は主に休憩中と睡眠中に使っています。

私が6種類を試した結果では、その他の4種類については反発力が高いせいか、装着時のストレスが大きかったです。(素早く挿入しないといけない、抜くときに耳が痛い)

2.アイマスク

うつ治療中は、毎日頻繁に休息をとることになります。その際に快適な休息(あるいは仮眠)環境を整えるために、アイマスクを利用することは効果的です。

夜寝るときでも、ちょっとした灯り(スマホの充電ランプ、エアコンのランプ)が気になることがあります。そんなときでも、アイマスクを装着して寝れば快適に眠ることができます。

なお、私が使用している↑のアイマスクに付属している耳栓は、モルデックスと比べるとイマイチです(笑)

3.マッサージャー

うつ治療中は基本的に一日中家にいることが多くなります。人間は立っている姿勢が一番体に負担がかからないそうですが、うつ治療中は、座っているか、寝転んでいることが多いです。

ですから、いずれの姿勢でも次第に背中、腰、太ももなどに違和感や痛みを感じるようになってきます。

そんなとき、寝転がって休憩する際にマッサージャーを使えば、背中、腰、太ももなどをほぐすことができ、効果的に体を休めることができます。

詳細記事:腰・脚がすぐ張る方におすすめ!オムロンのクッションマッサージャー

まとめ

今回紹介した3つのおすすめアイテムを使って、1,2時間活動しては1,2時間休息するというペースで、なんとか毎日を生き抜いています。

この記事がうつ治療中の方や、うつ病患者の関係者、しっかり休息をとりたい方たちの参考になれば幸いです!

記事を読んでいただき、ありがとうございました!

今後も定期購読していただけるなら、
RSSはこちら!
はまラボのFacebookページに「いいね!」

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
  • トラックバック 停止中
  • コメント (2)
    • ヒマワリ
    • 2017年 3月11日

    耳栓の情報、本当に助かります。ありがとうございます。

    そして、偶然にもこちらのブログを知ることが出来て良かったです。

    • hama73
      • hama73
      • 2017年 3月26日

      ヒマワリさん、丁寧にコメントありがとうございます!そう言っていただけるとこちらもうれしいです!

コメント 停止中