生活の知恵

自動車税はクレジットカードで納付がおすすめ!2つの理由と注意点

車をお持ちの方は、2017年度の自動車税納税通知書がそろそろ届いたころではないでしょうか?

私の住んでいる静岡県では、スマホやパソコンを使って、Yahoo!公金支払いからクレジットカードで自動車税を納めることができます。

今回はそのメリットと注意点について紹介します。

・自動車税が安くなる
・納税証明書(紙)を保管する必要がない
・注意点
・クレジットカードでの納付方法

1.自動車税が安くなる

クレジットカードで支払う場合、1件につき324円(税込)の決済手数料がかかります。

しかし、ポイント還元率が1%以上のクレジットカードで支払う場合、例えば34500円の自動車税を収めるのであれば、ポイントで345円分還元されます。

ということは345円-324円=21円相当安くなったことになります!しかも自宅で納付が完結するのですから、外出する時間もお金に換算すると相当お得です!

2.納税証明書(紙)を保管する必要がない

2017年4月から、運輸支局の方で自動車税の納付確認を電子的に行うことが可能になったことから、車検時の納税証明書提出は省略となりました。

それに伴い、クレジットカードで自動車税を支払った人には、納税通知書が郵送されなくなりました。コンビニなどで支払った場合には、念のためレシートと領収証書を保管する必要が出ますが、クレジットカードで支払った場合にはその必要がありません(支払い完了画面は、念のためPDFファイル保存(印刷)しておくことをおすすめします。)

注意点

コンビニ等での決済でも同じですが、運輸支局に納税状況のデータが反映されるまで約3週間かかるとのことです。クレジットカード決済の場合、さらに反映が遅くなる可能性があるとのことです。

したがって、「※1ヶ月以内」に車検を行う予定がある人は、クレジットカードによる納付を避けたほうが良いと考えます。

※参考:クレジットカードを利用して自動車税の納税ができます – 宮城県公式ウェブサイト

クレジットカードでの納付方法

まず、Yahoo!公金支払いにアクセスし、「自動車税」のアイコンをクリックします。

案内に従って、納付番号、確認番号、クレジットカード情報を入力し、最後に「支払う」ボタンを押せば完了です。

関連記事

  1. 生活の知恵

    冬から春まで役立つ!ユニクロインナーの着回し例

    まず使うのは、次の3つです。・半袖ヒートテック・長袖ヒート…

  2. 生活の知恵

    みどりの窓口でスムーズに切符を買うために効果的だった1つのこと

    昨日、下記の内容で切符を買ってきました。ややこしい注文でしたが、ちょっ…

  3. 生活の知恵

    忙しい毎日に癒やしをくれるスマホのおまじない

    ここ4ヶ月ぐらい、スマホの壁紙をフォトスライドショーにしているのですが…

  4. 生活の知恵

    エアコンクリーニングを業者に頼む前に知っておきたいこと5つ

    自宅のエアコン内部がだいぶ汚れてきていたので、ヤマダ電機さんにエアコン…

  5. calender

    生活の知恵

    資源ゴミなどの日は1年分をカレンダーに記入しておくと便利。10分ぐらいで終わります。

    自治体によってはゴミの日に対応したカレンダーを配布してくれたり、iCa…

  6. 生活の知恵

    自転車で横断歩道を楽に渡るためのハック

    書いてしまうとなんてことはないのですが、信号機のない横断歩道では「自転…

SPONSORED LINK




はま中しょうご




化学研究者、ビジネス書作家、セミナー講師、セラピスト修行中、聴覚障害者、抑うつ性神経症患者でもある。

モットーは「現実はいつも甘くて美しい」。

詳細なプロフィール・連絡先はこちらVALU公開中TaskChute情報


↓著書です。仕事に悩める会社員へ。

Amazonのほしいものリストを公開中です。

はまへの支援物資リスト

ブログで紹介したもの など


仮想通貨口座はbitflyerbitbankcoincheckを主に使用中。 bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

↓私も購読中の1分で読める仮想通貨速報(LINE@) CoinPicks
こちらの画像からLINE@の登録リンクに飛べます。

↓私が毎日使っているタスク管理ツールです。 TaskChute
高機能の有料版と、体験用の無料版があります。

↓私も参加している有料オンラインサロンです。 LifeEngine
諦めきれない夢を追う同志が集い、日々語らっています。毎月講師を読んでのオンライン学習や、月末のオフライン定例会、不定期で合宿なども行っています。参加者の自発イベントでの交流も活発です。メンバー約60名。
PAGE TOP