なぜ、あなたのVALUは思うように売れないのか?(イライラしてる人だけ見てね)

Pocket

答え:取引10回制限があるから。

VALUは投機目的の売買を防ぐため、自分のVAの売り注文も含めて、1日の売買を10回に制限しています。

本当は、ぼくも取引制限さえなければ買いたい人が後20~30人はいます。

しかし、1日に10回しか売買できないので、必然的に「このままだと値上がりすぎて手が届かなくなりそうな人」を優先して買ってしまいます。

人気な人ほど、1日ごとにVAの値段が1.5倍になっていきます。2日で2.25倍、3日で3.375倍・・・

「明らかに割安なのに!」と自分のVAが売れなくて憤慨してる方、安心してください。

あなたの価値が認められていないのではなく、取引回数制限のせいで、みんな買えないだけなんです。

取引制限があるから、「人気の人に注文が集中している」のが「事実」で、「あなたの価値が認められていない」というのは「思い込み」です。

その「思い込み」を手放し、「事実」を受け入れたらどうでしょう?少し心が落ち着きませんか?

ということで、事実を受け入れたら、いずれ買われる順番が回ってくるまで、地道にVALU内外で活動しましょう。

VALU | はま田ショヲゴ@セラピスト、作業効率化のプロVALU

関連記事

VALUにおけるプロフィール文の書き方(無名の個人と著名人では違う)
VALUにおける優待情報の重要性・内容の決め方について

記事を読んでいただき、ありがとうございました!

今後も定期購読していただけるなら、
RSSはこちら!
はまラボのFacebookページに「いいね!」

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。