カテゴリー : Blog運営

読者が「今」読めるブログ記事を書こう

Pocket

私がブログ記事を書く際に大切にしていることの1つとして、「今読める記事であること」が挙げられます。

今読めるというのは、出会ったその瞬間に読了できる記事を提供するということです。

もし自分の記事を「あとで読む」とされたら、ほとんどの場合は結局読まれないでしょう。

「今読める記事」とするために私が具体的に気を付けていることは、「記事の長さ」と「構成」です。 続きを読む

記事を読んでいただき、ありがとうございました!

今後も定期購読していただけるなら、
RSSはこちら!
はまラボのFacebookページに「いいね!」

【2016年のブログ抱負】ここ数年のアクセス解析をしていろいろ反省した結果!

Pocket

当初、「2015年に読まれた記事」のような内容でブログを書こうと思っていたのですが、結果的に2016年の抱負記事になってしまいました。

まずPVベースで2015年に読まれた記事を解析してみたら、以下の結果となりました。

1位:朝活を始めたい人へ!4時起きを定着させる12のコツ
2位:WordやExcelで改行・スペースをまとめて削除する方法
3位:Evernoteでタスク管理をする方法まとめ
4位:ほったらかしでOK!重曹と熱湯で簡単コーヒーカップ洗浄
5位:なかなか臭いがとれない洗濯物にはクエン酸洗濯がおすすめです
6位:実践すれば本当に人生が変わってしまう7つのポイント
7位:エアコンクリーニングを業者に頼む前に知っておきたいこと5つ
8位:ほぼ日ハラマキをガチでおすすめする5つの理由!愛用歴5年の私が教えます!
9位:TaskChute超初心者が初心者になるための連載まとめ
10位:最近、パソコンの終了が遅いと思ったらChromeのせいだった

全部昔の記事やん…

予想はしていましたが、残念ながら2015年に執筆した記事は1つもランクインしていないんですよね。それどころか、全ての記事が2013年以前の記事でした。

2015年に書いた記事数を数えてみた結果、70記事。2014年に至っては45記事。2013年に書いた記事が115記事。2012年は297記事書いているのに、2013年~2015年の記事数を合計しても230記事。 続きを読む

記事を読んでいただき、ありがとうございました!

今後も定期購読していただけるなら、
RSSはこちら!
はまラボのFacebookページに「いいね!」

ゲームは気軽にできるのに、なぜブログは書けないのか?

Pocket

一度はじまると40~50分かかるゲームは気軽にできるのに、30分程度で終わるブログ記事執筆を気軽にできないのはなぜか?

いつも自分の中で疑問だったのですが、よくよく考えるとその理由がわかってきました。

なぜゲームは気軽にできるのか?の視点を使って説明していきたいと思います。

b20151129-1
(c)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
続きを読む

記事を読んでいただき、ありがとうございました!

今後も定期購読していただけるなら、
RSSはこちら!
はまラボのFacebookページに「いいね!」

小出し書評記事というスタイルも良いかも

Pocket

ビジネス書などを読んだ際はできるだけ紹介記事を書くように心がけています。

しかし、少しずつ読み進めた場合には、紹介記事を書く段階になって全体の内容を思い出すことが苦しくなり、結果的に書けなくなることも多々ありました。

そこで最近思ったのは、「本を読んでいてグッと来た部分があれば、小出しですぐ記事を書けばいいのでは?」ということでした。

b20150830-2 続きを読む

記事を読んでいただき、ありがとうございました!

今後も定期購読していただけるなら、
RSSはこちら!
はまラボのFacebookページに「いいね!」

過去記事紹介用に「Buffer My Post」プラグインを導入してみました

Pocket

最近、Twitterの新規フォロワーさんが増える頻度が高まってきたため、新規フォロワーさん向けに過去記事紹介をしたくなりました。

いくつか記事を参考にさせてもらい、実際に試してみた結果、「Buffer My Post」というWordPress用のプラグインに落ち着きました。

(photo credit: bobbigmac via photopin cc続きを読む

記事を読んでいただき、ありがとうございました!

今後も定期購読していただけるなら、
RSSはこちら!
はまラボのFacebookページに「いいね!」