カテゴリー : ブロガー

ブログのデザインを変更してみました

Pocket

シンプル系のデザインにしたいと常々思っていたので、この週末で変更しちゃいました。
今回のデザイン変更でこだわったポイントは、
(1)白ベースのシンプルな配色
(2)サイドバーは右、コンテンツ部分のカラムは横幅が広いもの
(3)GoogleChromeの拡張機能「AutoPager Chrome」をインストールしていても、デザインが崩れない。
の3つです。
(1)白ベースのシンプルな配色
やはり訪問者が読みやすいブログにしたいと考えたのが理由です。
それに、ブログの内容的にモノトーン系が似合うかなーと思ったので。
前のも一応白ベースでしたが、バーの配色のオレンジがやっぱり気になってしまいました。
(2)サイドバーは右、コンテンツ部分のカラムは横幅が広いもの
これはサイトを見た瞬間にまずコンテンツに目が行って欲しいからですね。
日本語の横書きは左からはじまるので、コンテンツを左カラム、サイドバーを右カラムにしました。
(3)AutoPagerをインストールしていてもデザインが崩れない。
今回一番苦労したのはここです。
テンプレートによってはAutoPagerによってサイドバーがページ下部に落とされてしまう現象に今回遭遇しまして、HTMLをいじってなんとか回避できないかと試みたのですが、うまくいきませんでした…
なので結局、AutoPagerに落とされないテンプレートを選びました。
訪問者がAutoPagerをOFFにすれば正常に表示されることはわかっています。でも、AutoPagerを愛用している自分としては、訪問者がサイトによってON/OFFの切り替えなんかしたくないことが容易に想像できるので、やはり訪問者視点で解決したいと考えてこだわった次第です。
それに何が原因としても、サイドバーが落ちてるブログを読みたいと思う人なんかいないでしょうから。
(4)おまけ
「Follow me」バッジの色をEvernote色にしてみました!
EvernoteのClip to Evernoteと同じ緑です。
ちょっとしたこだわり。ちなみにこの色のRGBは「#6FB536」です。

記事を読んでいただき、ありがとうございました!

今後も定期購読していただけるなら、
RSSはこちら!
はまラボのFacebookページに「いいね!」

[Twitter]次の3点に心当たりがある人におすすめ「Twitlistmaneger」

Pocket

・フォローしている人を全てリストに入れたいが、1つ1つ追加するのが面倒・・・
・すでにリストにいれている人を一括で別のリストに移したい・・・
・誰をリストにいれてないんだっけ・・・
Twitlistmanegerはこのような問題をスマートに解決してくれるWebサービスです。使用画面はこんな感じ。
[016]twitlistmanger
リストへの追加、除外は、チェックボックスをON/OFFして保存するだけです。
下の画像に「toggle unlisted friends」ってありますよね。
これを押すと、リストにいれていない人だけが表示されます。
[016]toggle
詳しい使い方に関しては参考記事を見ていただければ良いと思います!
参考記事:
複数のTwitterリスト管理をまとめて行えるサイト「Twitlistmanager」 | Lifehacker.jp

記事を読んでいただき、ありがとうございました!

今後も定期購読していただけるなら、
RSSはこちら!
はまラボのFacebookページに「いいね!」

カンブリア宮殿「未来工業」を見ながら思ったこと

Pocket

テレビ東京のカンブリア宮殿を見ながらマインドマップを描いたので、それを見ながらちょこちょこまとめてみました。
「常に考える」
IBMでは「Think」と書かれた紙押さえを社員全員が持っているとか聞いたことがあるんですけど、未来工業では「常に考える」が会社の至る所に掲示してあるようです。
大切なことをシンプルに、いつでも見えるところにおいておくのはいいことですよね。ちなみに自分は仕事場のデスクトップの隅に「Think」「Change」「Smile」と小さく掲げてあります。
「やるから走れ!」
高い給与や年間140日の休日、社員のクラブ活動への補助金制度など。まず会社から与えて、社員から仕事で返してもらうという考え方。この考え方は初めて聞くとはっとさせられるんですよね。自分は「ミナミの帝王」の萬田はんから教わりましたけど!
改善提案の励行
私はこれが一番すごいと思いました。提案すれば1件500円、採用されれば1千円~3万円程度の報酬。これは「常に考える」ことを社員に根付かせるための仕組みなんでしょうね。出すだけで500円もらえるならそりゃあどんどん出したくなります。出す目的はどうであれ、出し続けていれば自然と考える訓練になりますもんね。
ちなみにうちの会社にもこれと似た制度があるんですが、報酬は500~3000円程度です。3000円もらえるレベルの改善となると、かなりの時間と労力をつぎ込む必要があるものばかり…なのであんまり出す気は起きないって人が多そうな感じです。
参考URL:
http://www.tv-tokyo.co.jp/cambria/list/list20110120.html

記事を読んでいただき、ありがとうございました!

今後も定期購読していただけるなら、
RSSはこちら!
はまラボのFacebookページに「いいね!」

[airpen]第1回 使用レポート

Pocket

先週の出張でairpenを積極的に使ってみたので、その結果をレポートしてみます。
(1)手書きとパソコン出力のいいとこ取り
airpenを使って筆記すれば、筆記と同時に文字のテキスト化が行われますし、手書きで文章をまとめることで頭の中も整理しやすいです。図の追加や行間のメモ書きも容易です。まさに手書きとパソコン出力のいいとこ取り。
(2)筆記記録の精度はばっちり
ばっちりでした。文字だけじゃなく、図を書き足したり、一度電源を切ってからまた書き足しても、紙に書いた内容と同じように記録されています。
(3)OCRの精度はぼちぼち
これは私の文字がそんなに上手でないことも関係していると思うのですが、誤認識がまぁまぁあります。特に、専門用語や数字が多い文章だったり、箇条書きのような断片的な文章だと誤認識が多いような気がします。きちんとした文法で書いてあげればそれなりに精度が高いです。あとで少し修正してやればOKな範囲。
あと気をつけないといけないのは、紙に対して少し斜めに文章を書き連ねていたりすると、違う行の文章が混ざってしまうことがある点です。きちんと横一列に文章を書いてあげないとだめですね。
(4)Evernoteとの連携は良好
データ編集用ソフトに「Evernoteにアップロード」ボタンがあるのでそれなりに快適です。OCRした文字は直接アップロードできないっぽいのだけ不便です。一度WordかNotepadに出力し、それをEvernoteにコピペしてます。
また使っているうちに何か気がついたらレポートしていきます。

記事を読んでいただき、ありがとうございました!

今後も定期購読していただけるなら、
RSSはこちら!
はまラボのFacebookページに「いいね!」

airpen MINI+Uをプレゼントされました

Pocket

嫁が誕生日プレゼントにぺんてるの「airpen MINI+U」をくれました!
早速使ってみたんですが、文字認識率がなかなか高い!
さらに、手書き文章をワンクリックでEvernoteにアップロードしてくれるのもとても良い。
(※アップロード時のファイル形式はオプションで設定できます。)
これがあれば、A4用紙への手書きのメモ書きや、
ノートにとったメモをパソコンに打ち込む手間から開放される…
これはいいものだ。
ところで、Evernoteとの連携について少し気になった点があります。
デフォルトではなぜかEvernoteが認識されなかったんですが、
オプションのアプリケーション連携のタブを見てこれを発見。
airpen設定1
指定フォルダが「Evernote3.5」になってますね。
私の使用環境では「Evernote」なので修正しました。
airpen設定2
これでairpenと象さんのワンクリック連携が可能になりました~
ちなみに私はpdf形式でアップロードするようにしました。
txt形式を指定してもEvernote上のノートに自動記入されないようなので、
ノートには文字認識で出力されたテキストを自分でコピペする必要があるようです。
今後使ってみていろいろ気がついた点などがあればまた報告します~

記事を読んでいただき、ありがとうございました!

今後も定期購読していただけるなら、
RSSはこちら!
はまラボのFacebookページに「いいね!」