カテゴリー : Evernote

【連載15:Evernote-タスク管理】ダブルインボックスシステムの概要

Pocket

ダブルインボックスシステムとは、Inboxを2つ用意しておき、早く整理する必要のある/なし事前に「やること」や「資料」を分けておく方法です。

実践編はこちら→【連載16:Evernote-タスク管理】ダブルインボックスシステムの実践


photo credit: joe.ross via photo pin cc 続きを読む

記事を読んでいただき、ありがとうございました!

今後も定期購読していただけるなら、
RSSはこちら!
はまラボのFacebookページに「いいね!」

Evernote初級~中級者なら使い方のヒントがたくさん!「Evernote情報整理術/北真也」

Pocket

2011年3月に北さん(@beck1240)が出版された本ですね。少しだけ読んで積読していたのですが、やっと読了しました。

結論から言うと、この本はEvernote初級~中級者向けの本でしょう。Evernoteって何?というレベルの人には少し早いです。

Web上にちらばる活用例をまとめて知ることができる

続きを読む

記事を読んでいただき、ありがとうございました!

今後も定期購読していただけるなら、
RSSはこちら!
はまラボのFacebookページに「いいね!」

【連載14:Evernote-タスク管理】目次ノートの活用

Pocket

前回の記事で、よく見るノート(情報)については「よく見る資料」という専用のノートブックをつくる方法を紹介しました。

【連載13:Evernote-タスク管理】日常的に見る資料の管理方法
専用のノートブックに入れておくことで、そのノートブックを開けば効率良く資料を見つけることができます。 …

この「よく見る資料」というノートブックは、できればノート数を20以下、できれば10以下とするぐらい少ないほうが良いです。

これは目的のノートをできるだけ「目視」で見つけるためです。よく見るノート(情報)はすぐに見られることが重要ですからね。

しかし、ノート数はどんどん増えていくもの。こんなとき、ノート数の管理に役立つのが「目次ノート」です。


photo credit: joe.ross via photo pin cc 続きを読む

記事を読んでいただき、ありがとうございました!

今後も定期購読していただけるなら、
RSSはこちら!
はまラボのFacebookページに「いいね!」

これは実践的!EVERNOTE「超」仕事術の著者(@rashita2)による【Evernote-タスク管理】の例

Pocket

R-styleというブログを主宰しておりますRashita(@rashita2)と申します。

「はまラボ」で絶賛連載中の【Evernote-タスク管理】という企画をみて驚きました。

実は、私もEvernoteを使ってタスク管理を実施しています。おそらく、現状のEvernoteユーザーの中では少数派に属する使い方でしょう。

こうしたものは実際例が一つでも多い方が良いかと思いますので、今回は寄稿の形で私の運用法を少し紹介してみたいと思います。

まずは、タスク管理に使っているノートブックの紹介から。

ノートブックリスト

続きを読む

記事を読んでいただき、ありがとうございました!

今後も定期購読していただけるなら、
RSSはこちら!
はまラボのFacebookページに「いいね!」

【連載13:Evernote-タスク管理】日常的に見る資料の管理方法

Pocket

【連載12:Evernote-タスク管理】タスク実行時に見る資料の管理方法

前回の記事では、タスク実行時に見る「特定の資料」をノートリンクで管理するという話でした。

今回は、「日常的に見る資料」の管理方法について説明します。


photo credit: joe.ross via photo pin cc 続きを読む

記事を読んでいただき、ありがとうございました!

今後も定期購読していただけるなら、
RSSはこちら!
はまラボのFacebookページに「いいね!」