カテゴリー : Evernote

【連載12:Evernote-タスク管理】タスク実行時に見る資料の管理方法

Pocket

これまで、本連載ではタスクの管理方法について重点的に説明してきましたが、資料(情報)のノートの管理も同様に重要です。

そこで、今回と次回は「資料」のノートの管理方法について説明します。


photo credit: joe.ross via photo pin cc 続きを読む

記事を読んでいただき、ありがとうございました!

今後も定期購読していただけるなら、
RSSはこちら!
はまラボのFacebookページに「いいね!」

【連載11:Evernote-タスク管理】その日やるべきことに集中するための仕組み

Pocket

今回は「今気になること」から「今日気になること」に焦点を当てるための手法について説明します。

具体的には、「曜日ごとのノートブック」を作成し、その中で「その日やるべきタスク」を管理するというやり方です。

これにより、今日やるべきタスクの確認が容易になる他、特定の日(1週間以内)に処理したいタスクの管理もしやすくなります。


photo credit: joe.ross via photo pin cc 続きを読む

記事を読んでいただき、ありがとうございました!

今後も定期購読していただけるなら、
RSSはこちら!
はまラボのFacebookページに「いいね!」

【連載10:Evernote-タスク管理】スタックで生活と仕事のタスクをわける

Pocket

タスク管理を生活に(仕事に)も応用したらどうなるのだろう?

↑はタスク管理を続けていると、誰しもが思うことではないかと思います。

しかしその場合、1つのタスク管理システムに生活と仕事の気になることを入れてしまうと、タスクを実行する際に余計に混乱してしまう可能性があります。

でもEvernoteなら大丈夫です。スタックを活用することで、1つのEvernoteの中に2つ以上のタスク管理システムを組み上げることができます。


photo credit: joe.ross via photo pin cc 続きを読む

記事を読んでいただき、ありがとうございました!

今後も定期購読していただけるなら、
RSSはこちら!
はまラボのFacebookページに「いいね!」

【連載9:Evernote-タスク管理】レビューでストレスフリーを維持する

Pocket

今日はレビューについて説明します。レビューとは、「気になること」について収集・整理・見直しを行う時間です。

レビューの目的は、「頭がすっきりしている」という状態を維持することです。

「Evernote-タスク管理」の場合、次のような手順になります。

(1)まだEvernoteの管理下にない「気になること」を収集する。
(2)収集した「気になること」を振り分ける。
(3)すでに管理している「気になること」の状態を見直す。

(1)(2)については任意のタイミングで行うことができるので、今回は特に(3)に注目して紹介します。


photo credit: joe.ross via photo pin cc 続きを読む

記事を読んでいただき、ありがとうございました!

今後も定期購読していただけるなら、
RSSはこちら!
はまラボのFacebookページに「いいね!」

【連載8:Evernote-タスク管理】今すぐやらなくてもいいタスクの取り扱い

Pocket

【連載7:Evernote-タスク管理】返事待ちのタスクをどう管理するか?
前回の記事です

前回は「待ち」状態のタスクを管理するためのノートブックについて説明しました。

今回は「今すぐやらなくてもいい」というタスクを管理するためのノートブックについて説明します。

なお、必要のないノートブックを増やすことは管理の手間を増やす原因になります。

自分も必要だと思ったノートブックのみを採用するように注意してください。


photo credit: joe.ross via photo pin cc 続きを読む

記事を読んでいただき、ありがとうございました!

今後も定期購読していただけるなら、
RSSはこちら!
はまラボのFacebookページに「いいね!」