わざわざタスク管理を行う意味

Pocket

私がタスクを管理している

082 自分で決定できるから社長は長生きする – ライフハック心理学
タスク管理することなどほとんど無駄であろうと、タスクを「管理している」という感覚が大事なのです。 …
これはとても大事です。

「タスクを管理している」という感覚はとても大事です。

仕事の量が圧倒的に多くて毎日めいっぱい残業をして帰るときでも、理不尽なまでに割り込みのタスクが発生するとしても、「自分が管理している」という感覚を持つことは精神の安定に役立ちます。

これは、自分で管理できていると思えるうちは、どれだけ仕事の量が多かったとしても「納得感」をもって仕事をできるためだと思います。

抱えているタスクを把握できていることが大事

取り組んでいるタスクの数も量も優先度も全くわからない状態では、

・本当にこのタスクに取り掛かっていていいのか?
・そもそもこれは本当にやるべきなのか?
・自分の要領が悪いためにたくさんのタスクをかかえているのではないか?

などの疑心暗鬼にとらわれてしまいます。

どんな状況であっても、自分の抱えているタスクを「管理する」。

言い換えれば「把握できている」ことが、タスク処理の効率やモチベーション維持に関わってくるのです。

今日の猫ちゃん

p1205.jpg

087「次々とタスクを完了させる快感」

Pocket

毎日やっていることも全部タスク管理するメリット | | 作家の作業日報 | あすなろBLOG
もともとタスクシュートでは1日にやるべきすべての仕事を書き出す。それは完了予定時刻を知るためであって、「勢いを付けるため」ではないが、定期的に苦もなくできることが書かれてあった方がやる気になる。 …
5分以内のルーチンを次々と完了させる快感を一度は味わってみて欲しい。

「定期的に苦もなくできることを書いておく」私も自分のTaskChuteでこれをやっています。
まず、毎日やっていることを見積り時間5分以下のルーチンに切り分けておきます。
20111204.jpg
次にそれらを次々と処理します。そうすると、タスクがどんどん片付いているという気分になり、やる気があがってきます。
20111204-2.jpg
そして、その「やる気」を他のタスクに持ち越すことで、効率よくタスクを処理する、といった具合です。
このような「モチベーションアップ」の狙いがなかったとしても、タスクがどんどん完了していく状態はゲーム感覚で楽しいですよ~
※この記事は 087次々と完了させる快感 – 日刊はま のリライト記事です。

275「すでに書かれている」という安心感

Pocket

砂漠の民はどんな状況に合っても「メクトゥブ!(神がすでに書かれたシナリオだからしょうがない)」と笑って乗り越えると聞いたことがあります。今日、娘の相手をしている時間もすべて見積済みのTaskChuteでそれを感じました。Sat Dec 03 11:55:16 via TweetDeck


デール・カーネギーの「道は開ける」のp.368で出てくるシーンなのですが、砂漠でどんな過酷な状況におかれたとしても、砂漠の民は「メクトゥーブ!」とその状況を受け入れて行動するのだという話です。

メクトゥブ(Maktub)はアラビア語で「書かれている」という意味だそうです。つまり、「この状況は神によってすでに『書かれている』シナリオなんだから、不平を言ってもしょうがない」ということですね。

さて、前フリが長くなったのですが、今週から私の休日用TaskChuteには、娘の相手をする時間を4時間分見積もってあります。

269「見えないルーチンを明らかにする」 | 化学系メーカー研究職です

以前であれば、娘の相手をする時間はTaskChuteの予定に含めていなかったので、娘と遊ぶことで「終了時間」がどんどんと遅れていくことに焦りを感じたものでした。

しかし今は、「書かれている」のでまったく動じることがありません。(誤解を招く恐れがあるので弁解しておきますが、娘のことは大好きですし、相手をするのが嫌なわけではありません。)

TaskChuteに「必ずやること」がすべて「書かれている」状態というのは、精神衛生上とても良いということを改めて認識しました。

今日の猫ちゃん

p1204.jpg

274「TaskChute2のデモ動画」

Pocket

私がTaskChute2に出した要望のデモ動画です。まだ正式に実装はされていませんが、こういう挙動はどうでしょうか? TaskChute2 先送りデモ – YouTube http://t.co/ZCID65lfFri Dec 02 10:22:20 via web


以前、「TaskChute普及のためには動作のデモ動画があるといいのでは?」と大橋(@shigotano)さんに相談したことがあります。
大橋さんからの答えは「実は同じことを考えている」とのことで、その日のうちにTaskChute動画のプロトタイプを見せていただきました。大橋さん、流石です!
こうして動画で実際の動作を見てみると、「TaskChuteとは」と書かれた記事よりも実際の使用感をイメージしてもらいやすいですね。すでに使い始めている方々に新機能を紹介する際にも便利そうです。
あとは実際の運用例を理解してもらうのにもいいですね。TaskChute運用例の動画はこちら。

TaskChute2のデモ動画ですー TaskChute2でルーチンがこなしきれない時の対処法 – YouTube http://t.co/B5VKIjgbFri Dec 02 10:24:27 via web


TaskChuteの動画が増えてきたら、動画まとめの記事もつくれそうです。
今日の猫ちゃん
p1203.jpg

273「明日を楽しくするレシピ」

Pocket

きのう、北(@beck1240)さん主宰の新しいブログメディア「アシタノレシピ」がスタートしました。
アシタノレシピ -明日を楽しくするレシピ集-
スタート!

ありがたいことに、私はその執筆メンバーに参加させていただいています。
北さんからアシタノレシピの誘いを受けたとき、私は北さんの熱い想いを聞きました。
beck120.gif
「もっと僕ら目線の、もっと実践可能で、内容が面白いから読んでいて楽しいBLOGメディアをつくりたい」
「僕らが発信した情報で一人でも多くの人が辛さ・しんどさをなくせて、幸せな人生を歩めるような、そんなメディアを作りたい」
この北さんの想いが私のミッション「仕事に悩める人々に気づきを与える人で在りたい」と一致していましたので、喜んで引き受けさせていただきました。
hama73.png
当ブログ「化学系メーカー研究職です」は、「グッときたことをシェアする」を軸にしていろんな情報を発信するようにしていますが、「アシタノレシピ」では「同世代の困っている人たちの役に立ちそう」な情報を発信していこうと思います。
asika1-180x180.png
アシタノレシピでは、上級者向けの情報よりも、仕事術やライフハックの分野にあまり親しくない人や、20代・30代の人たちをターゲットにしていく予定です。
そのため、もうすでにたくさんの仕事術やライフハックを試されてきた方にとっては、目新しいテクニックなどはないかもしれません。
p1114.jpg
しかし、私たちの理想「一人でも多くの人が辛さ・しんどさをなくせて、幸せな人生を歩めること」に賛同していただけて、かつ私たちの記事が「悩める誰かの助けになりそうだ」と思っていただけたなら、どんどんシェアしていただければありがたく思います。
シェアしていただいた瞬間から、あなたもアシタノレシピの一員です。