グラブル

【グラブル】土六竜「ガレヲン」のフルオート編成例【マグナ・運次第】

バレグリム無しのフルオート編成ができたので、参考までに情報共有します。ただし、運要素がかなり大きく、最初の一度成功したきり、あとはうまくいっていないので本当に参考例として見てください… 最終更新日:2020/07/12

編成

メインメンバーはランバージャック、グリームニル、ティアマト(最終)、アンチラ(最終)、サブメンバーはニオ(最終)、ガウェイン(最終)の構成でクリア実績有りです。

他のフルオート編成を見ていると、だいたいバレンタイングリームニルが入っているのですが、私はバレグリムを所持していないので、通常のグリームニルを入れてみています。ティアマト、アンチラの採用理由については、大手攻略サイトなどで解説されている通りです。

サブメンバーにガウェインがいますが、このバトルでは無属性ダメージカットが無効なので、一見ガウェインがあまり活きないようにも見えますが、奥義でメンバーにバリア効果、アビリティで攻撃力ダウン/土属性攻撃力ダウンと、サポートアビリティで味方の土属性ダメージ軽減があるので、実際に使ってみるといい感じでした。ただ、他にも良いキャラはいそう。

武器編成

実際にフルオートでクリアできたときの編成。グリームニル琴をメイン武器にして、奥義で連続攻撃確率アップ。ガレオンは奥義ゲージダウンやアビリティスロウも使ってくるので、武器スキルでの連撃率アップはけっこう重要だと思います。

召喚石

両面マグナで、サブ石にジャッジメント(5凸)、テンペランス(4凸)、ラファエル(3凸)、バハムート(5凸)にしてみました。

10回ぐらいやりましたが、最初の1回だけ成功でした。

試行錯誤の記録

クラスト・リゲインの後にガレヲンに付与される攻撃力アップ(5ターン)をタイミングよくアンチラ奥義でディスペルできるか?あるいは弱体効果回復の後に攻撃ダウンを付与できるかどうか?の部分で運がだいぶ関係しているようです。大伐断をディスペルorアローレインに変更してみる?→ディスペルは噛み合わないと死にスキルになってしまう傾向。アローレインは無難な感じ。

ダメ元で片面カグヤにもトライしてみる。→思ったより与ダメージは下がらなかった&復活効果がいい感じだったけれど、即死級の技が一回で終わるわけではないので、粘り強くなるだけで根本的な解決になってない感じ。

そういえば、最初は間違えてスキルを使わずに1ターン通常攻撃してからフルオートを始めたんだった。1ターン目だけ通常攻撃のみで終わらせて、そこからフルオートなら、特殊技とうまく噛み合うかも?→多分これが重要っぽい!初回のクラスト・リゲインに対してはばっちりミゼラブルミストとアローレインを重ねることができる!

クラスト・リゲインを受けたときだけ、ティアマトを召喚して攻撃力ダウンを付与したり、適宜アンチラ1アビを使うと成功率が上がるかも?(フルオートではなくなるけれど)

個人的な結論としては、フルオートの敷居がとても高いので、フルオート編成を詰めることに労力を費やすなら、フルオート編成に近い構成を作ったら、後は手動クリアしたほうが良いと思いました…

関連記事

  1. グラブル

    【グラブル】古戦場初心者用まとめ(本戦編)

    初めて古戦場に参加する人を対象とした記事です。今回は本戦での準…

  2. オンラインゲーム

    【グラブル】シャドバコラボ用に必要トレジャー数計算スプレッドシートを作ったよ

    1個ずつ交換していくより、最終的に必要な数に向かって集めている…

  3. グラブル

    2020/3/14のルシHL記録

    共闘マルチと団内で数回行ってきました。今日は成功率70~80%ぐらい…

  4. グラブル

    六竜討伐戦「碧」ワムデュス攻略のジョブを比較してみた(ランバー、セージ、黒猫)

    ランバージャック、セージ、黒猫道士でワムデュスをクリアしてみたので、個…

  5. グラブル

    [GBF]「神立、笠雲の合間に閃きて」のオート放置用パーティと動画

    グランブルーファンタジーの復刻イベント「神立、笠雲の合間に閃きて」の周…

  6. オンラインゲーム

    ワールドフリッパーのリセマラ当たりキャラ解説(騎空士向け)

    2020/01/05時点の情報です。執筆時点の著者のランクはグラブル…

SPONSORED LINK




はま




化学系、会社員、文筆家、趣味で深層心理学のカウンセラーをやったりもしています。

詳細なプロフィール・連絡先はこちらVALU公開中TaskChute情報


↓著書です。

Amazonのほしいものリストを公開中です。

はまへの支援物資リスト

PAGE TOP