静岡ライフハック研究会Vol.6「タスク管理」は大盛況でした!

Pocket

10/20に静岡ライフハック研究会Vol.6が開催されました!今回の静ラ研では、私は講師とワークを担当しました。

1.ダブル講演による相乗効果


今回の静ラ研は、明石さん(@ksworks)とはま(@Surf_Fish)によるダブル講演でした。

このダブル講演が当初の狙い通りの相乗効果を生み出し、参加者に楽しんでいただけたことが大変うれしかったです。

それにしても、アプローチは違ったとしても、根っこの部分が同じになるところがやはりタスク管理のおもしろさですね~

2.タスク管理を実践するワーク

ワークでは、1週間の時間割を作ってもらうことで「自由時間」を明らかにする「時間割ワーク」と、プロジェクトをタスクに落としこんでいく「分解ワーク」を行いました。

講演の内容ときちんと連動させて準備したワークのためか、「ワークが良かった」という感想をいくつかいただけました。とてもうれしいです。

ただ、分解ワークは用意した時間が少し短かったですね。そこは反省ポイントでした。

今回はワークの間じゅう、参加者の方々がずっと笑顔で話をされていたことがとても印象に残っています。準備した甲斐がありました。

3.ライトニングトーク(LT)も盛り上がりました!


@kazuedaさんによるLT!

上司が部下に仕事を依頼をするとき、チームで仕事をすすめるときのポイントについて話していただきました!

静ラ研スタッフのA.T.Y(@a_T_Y_a)さんにも、タスク管理を掃除に応用したという話をしていただきました!

A.T.YさんのLTは、グラフを使ったわかりやすい説明がいつも素敵です。

また、静ラ研会長であるかん吉さん(@kankichi)のランニングについての飛び入りLTもありました!

4.懇親会も大盛り上がり!

今回の懇親会では、なんと参加者全員とお話をすることができました!

それも軽い話ではなく、全員とそれなりに濃くお話することができたため、本当に楽しかったです!

料理とビールもおいしくて良かった!

まとめ

今回の静ラ研は、参加者が19名とやや少なめだったのですが、リピーターが8割以上だったということもあってとても和気あいあいとやれました。

スケジュールにかなり余裕をもたせていたことも盛況の要因だったと思います。

講演・LTの質疑応答は全て答え休憩時間もきっちり10分ずつとり、予定時刻通りに会を終了するという、やり残しのないすっきりとした勉強会でした!

次回の静ラ研2012年の1月から2月あたりを予定しています。次回も今回と同じように盛況となるようがんばっていきます!

(※本記事中の写真はかん吉(@kankichi)さんからいただきました。)

関連記事

「タスク管理」という情報整理術がもたらす3つの効果

静岡ライフハック研究会Vol.6「タスク管理」のレポート記事まとめ – NAVER まとめ

静岡ライフハック研究会Vol.6実況ツイートのまとめ – Togetter

記事を読んでいただき、ありがとうございました!

今後も定期購読していただけるなら、
RSSはこちら!
はまラボのFacebookページに「いいね!」

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
  • トラックバック 停止中
  • コメント (0)
  1. コメントはまだありません。

コメント 停止中