マインドハック

心を楽にするおまじない:その嫌な事を1ヶ月後も覚えていますか?

自分ではどうしようもできない嫌なことに遭遇してしまうときってありますよね。

さらに、心のなかでずっとのそのことについて考えてしまって他のことが手につかなくなるなど、そんな体験ってありませんか?

そういうときに思い出したいおまじないがあります。

未来の自分はこの嫌な事をいつまで覚えているかな?

・明日も覚えてる?
・3日後も覚えてる?
・1週間後も覚えている?
・1ヶ月後も覚えている?

1週間、それどころか3日も覚えている嫌なことってほとんどないんですよね。

それがわかると、「その程度のことに今悩んでいるなんてもったいない!」と思え、気分が楽になります。

まとめ

自分の悩みの深さを「時間軸」で測ることで、多くの場合はずいぶんと自分の不安が解消されます。

もし今度、自分ではどうしようもできない嫌なことに遭遇してしまったときはぜひ試してみてください。

関連図書

デールカーネギーの「道は開ける」にも同じことが書いてあったと思います。

今日の猫ちゃん


via Casper and Wendy, Little Backyard Survivors

関連記事

  1. マインドハック

    帰宅していきなり嫁に10万円あげてみた話

    今日、車の点検でディーラーに1時間程度滞在してたんです。少しま…

  2. マインドハック

    夫婦ともに疲れきっている。でもやるべきことが残っているときにとるべきたった1つの行動

    育児などでお互いに疲れて動けない。でもまだ家事が残っている。そ…

  3. Twitter

    「~しよう」ツイートであなたと誰かのスイッチを入れる

    Twitterで「~しよう」とつぶやくことは、次の2つ理由から良いこと…

  4. マインドハック

    悩みに苦しむ人たちへ!まず最悪の事態を書き出してみよう!

    「まぁ、死にゃせんわ」私が子供のころ、母親がよく言っていた言葉…

  5. マインドハック

    「すべての行動は正しい」と考えると、人は少し優しくなれる

    「すべての行動は(その人にとって)正しい」ということを頭にいれて生活し…

  6. マインドハック

    長時間労働のリスクについて考える-持続可能な働き方をしていますか?

    私は自分自身の仕事の効率化を進めていますが、それは単に早く帰ることだけ…

SPONSORED LINK




はま




化学系、会社員、文筆家、趣味で深層心理学のカウンセラーをやったりもしています。

詳細なプロフィール・連絡先はこちらVALU公開中TaskChute情報


↓著書です。

Amazonのほしいものリストを公開中です。

はまへの支援物資リスト

PAGE TOP