マインドハック

心を楽にするおまじない:その嫌な事を1ヶ月後も覚えていますか?

自分ではどうしようもできない嫌なことに遭遇してしまうときってありますよね。

さらに、心のなかでずっとのそのことについて考えてしまって他のことが手につかなくなるなど、そんな体験ってありませんか?

そういうときに思い出したいおまじないがあります。

未来の自分はこの嫌な事をいつまで覚えているかな?

・明日も覚えてる?
・3日後も覚えてる?
・1週間後も覚えている?
・1ヶ月後も覚えている?

1週間、それどころか3日も覚えている嫌なことってほとんどないんですよね。

それがわかると、「その程度のことに今悩んでいるなんてもったいない!」と思え、気分が楽になります。

まとめ

自分の悩みの深さを「時間軸」で測ることで、多くの場合はずいぶんと自分の不安が解消されます。

もし今度、自分ではどうしようもできない嫌なことに遭遇してしまったときはぜひ試してみてください。

関連図書

デールカーネギーの「道は開ける」にも同じことが書いてあったと思います。

今日の猫ちゃん


via Casper and Wendy, Little Backyard Survivors

関連記事

  1. Twitter

    「~しよう」ツイートであなたと誰かのスイッチを入れる

    Twitterで「~しよう」とつぶやくことは、次の2つ理由から良いこと…

  2. マインドハック

    悩みに苦しむ人たちへ!まず最悪の事態を書き出してみよう!

    「まぁ、死にゃせんわ」私が子供のころ、母親がよく言っていた言葉…

  3. マインドハック

    夫婦ともに疲れきっている。でもやるべきことが残っているときにとるべきたった1つの行動

    育児などでお互いに疲れて動けない。でもまだ家事が残っている。そ…

  4. マインドハック

    「すべての行動は正しい」と考えると、人は少し優しくなれる

    「すべての行動は(その人にとって)正しい」ということを頭にいれて生活し…

  5. Blog企画

    私の誕生日をきっかけに、ちょっといい思い出をつくりませんか?

    1月17日は私の誕生日です。そこで私からあなたに提案があります。…

  6. マインドハック

    帰宅していきなり嫁に10万円あげてみた話

    今日、車の点検でディーラーに1時間程度滞在してたんです。少しま…

SPONSORED LINK




はま中しょうご




セラピスト。32歳からの人生の生き直し1年生。一児の父、化学研究者、ビジネス書作家、セミナー講師、聴覚障害者、抑うつ性神経症患者でもある。

セラピストとして多くの人達の人生のサポーターをしています。モットーは「現実はいつも甘くて美しい」。

詳細なプロフィール・連絡先はこちらVALU公開中TaskChute情報


↓著書です。仕事に悩める会社員へ。

Amazonのほしい物リストを公開中です。

贈り主にはまが毎日感謝するリスト

ブログで紹介したもの など


仮想通貨口座はbitflyercoincheckを主に使用中。 bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

↓私も購読中の1分で読める仮想通貨速報(LINE@) CoinPicks
こちらの画像からLINE@の登録リンクに飛べます。

↓私が毎日使っているタスク管理ツールです。 TaskChute
高機能の有料版と、体験用の無料版があります。

↓私も参加している有料オンラインサロンです。 LifeEngine
諦めきれない夢を追う同志が集い、日々語らっています。毎月講師を読んでのオンライン学習や、月末のオフライン定例会、不定期で合宿なども行っています。参加者の自発イベントでの交流も活発です。メンバー約60名。
PAGE TOP