Blog運営

ブログを…応援に使ってみてもいいですか?

応援したいラーメン屋さんができました。

春友ラーメン…もそうですが、近所に好きなラーメン屋さんができたのです。

そこで沸き上がってきたのが「もっといろんな人にこのお店を知ってほしい!」という気持ちです。

ブログを使うか否かの葛藤


via addelburgh

私が何か情報をシェアするなら、自分のブログを使うことが一番効果的です。

しかし、「はまラボ」は食事ネタは基本的に書かないスタンスをとっています。ここが悩みどころです。

ただ今回の場合、「良いと思うものをシェアする」というブログの方針からは外れていないのです。

自分のブログのカテゴリーを一貫させたい気持ちと、ブログで何でも言いたい気持ちの間で揺れ動いてます。

応援にブログを使うのも…ありかな?

こうした葛藤はあるものの、自分のブログで「良いものは良い」と自由に言いたい気持ちも事実です。

次にそのラーメン屋にいったら、紹介記事を書いてみようかな…?

ちなみにお気に入りポイントは以下の通りです。

・とにかくおいしい(激戦区のこの地域でもトップレベル)
・子連れにやさしい
・娘と店員さんの仲が良い

東京各地で修行をされてきたようで、味にも接客にもラーメンに対するかなりのこだわりが見えるお店なのです。

情報系ブロガーのみなさんはどうしてますか?

そして、他のブロガーさんたちはこういう葛藤などについてどう考えているのかなーと気になりました。

特に、普段の記事ではプライベートな面をほとんど書かないでいるブログの方とかですね。

このあたりに関して自分の考え、こだわりを持ってらっしゃるブロガーさんがいらしたら、ぜひ教えていただきたいですね…!

関連記事

  1. Blog運営

    ネタがなくてもブログ更新したいときだってあるやん。それでええんやで。

    タイトルでもう言い切ってるんですけど、ブログ更新したいなーっていう気持…

  2. Blog運営

    情報発信の喜びは「誰かの喜び」にあり

    ブログ記事をたくさんの人に読んでもらえるのもうれしいけど、役に立った…

  3. Blog運営

    2013年によく売れた商品ベスト10(はまラボにおいて)

    ふと興味をもったので、まだ1ヶ月半ほど2013年は残っていますが集計し…

  4. Blog運営

    Twitterを活用してブログネタを楽に生み出す方法

    「きのうの自分のツイート」を見返してブログネタを探す習慣はおすすめです…

  5. Blog運営

    仕事と育児をしつつ1日30分でブログを更新するためにしていること

    1記事の執筆にかける時間はだいたい20~60分のはま(@Surf_Fi…

  6. Blog運営

    ブログ記事は完成させないほうが「らしさ」が残るんじゃないだろうか[364]

    1ヶ月にブログ100記事書いてみて発見したり変わったりしたこと | g…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

SPONSORED LINK




はま




化学系、会社員、文筆家、趣味で深層心理学のカウンセラーをやったりもしています。

詳細なプロフィール・連絡先はこちらVALU公開中TaskChute情報


↓著書です。

Amazonのほしいものリストを公開中です。

はまへの支援物資リスト

PAGE TOP