Blog運営

ブログを…応援に使ってみてもいいですか?

応援したいラーメン屋さんができました。

春友ラーメン…もそうですが、近所に好きなラーメン屋さんができたのです。

そこで沸き上がってきたのが「もっといろんな人にこのお店を知ってほしい!」という気持ちです。

ブログを使うか否かの葛藤


via addelburgh

私が何か情報をシェアするなら、自分のブログを使うことが一番効果的です。

しかし、「はまラボ」は食事ネタは基本的に書かないスタンスをとっています。ここが悩みどころです。

ただ今回の場合、「良いと思うものをシェアする」というブログの方針からは外れていないのです。

自分のブログのカテゴリーを一貫させたい気持ちと、ブログで何でも言いたい気持ちの間で揺れ動いてます。

応援にブログを使うのも…ありかな?

こうした葛藤はあるものの、自分のブログで「良いものは良い」と自由に言いたい気持ちも事実です。

次にそのラーメン屋にいったら、紹介記事を書いてみようかな…?

ちなみにお気に入りポイントは以下の通りです。

・とにかくおいしい(激戦区のこの地域でもトップレベル)
・子連れにやさしい
・娘と店員さんの仲が良い

東京各地で修行をされてきたようで、味にも接客にもラーメンに対するかなりのこだわりが見えるお店なのです。

情報系ブロガーのみなさんはどうしてますか?

そして、他のブロガーさんたちはこういう葛藤などについてどう考えているのかなーと気になりました。

特に、普段の記事ではプライベートな面をほとんど書かないでいるブログの方とかですね。

このあたりに関して自分の考え、こだわりを持ってらっしゃるブロガーさんがいらしたら、ぜひ教えていただきたいですね…!

関連記事

  1. Blog運営

    小出し書評記事というスタイルも良いかも

    ビジネス書などを読んだ際はできるだけ紹介記事を書くように心がけています…

  2. Blog運営

    ブログを見てもらったその先を考える

    1.見てもらうことが目的だと、いつか心に穴があくいかにしてブログを…

  3. Blog運営

    書評の書き方について、特にゴールと記事の成功について改めて考えてみた

    普段あまり書評を書かないため、書評記事を書くときはけっこう苦労していま…

  4. Blog運営

    私が実名でブログを書かない理由-ブログを通じてやりたいことは何ですか?

    最近、周りのブロガーさんを見渡したり、自分の今の活動状況を振り返ったり…

  5. Blog運営

    ブログ記事の文字数は2000文字以内に収める

    あとで読むはだいたいあとで読まない | シゴタノ!私はブログ1…

  6. Blog運営

    私のブログの検索流入が少ない理由

    過去記事のdescriptionをちまちまと修正していたら気が付いてし…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

SPONSORED LINK




はま




化学系、会社員、文筆家、趣味で深層心理学のカウンセラーをやったりもしています。

詳細なプロフィール・連絡先はこちらVALU公開中TaskChute情報


↓著書です。

Amazonのほしいものリストを公開中です。

はまへの支援物資リスト

PAGE TOP