Evernoteの「関連するノート機能」がブロガーにとって素晴らしすぎると思う3つの理由

Pocket

最近、5.0にアップデートされたWindows版Evernoteでこれはすごいと思った機能が「関連するノート機能」です。

Evernoteでブログの下書きをしていると、今書いている記事に関連する

・未発表のネタ
・Webクリップ
・過去記事

などが表示されてくるのです。
b20120817
photo credit: joe.ross via photo pin cc

1.発想が刺激される!

下書きを進めていると、関連するノートがどんどん入れ替わります。

それらを見ていると、いろんなアイデアが湧いてくるのです。

下書きを書いているだけで、発想のトリガーを次々と持ってくるなんて素晴らしすぎます!

2.未発表ネタを回収できる!

関連するノートに、ずいぶん昔にメモしておいたブログネタが上がってくることがあります。

時間が経ってからそれらを見ると、「あ、今なら書けるかも」「今なら違った切り口で書けるかも」と思えるものがあります。

下書きを書いているだけで、昔の未発表ネタを次々と回収してくれるなんて素晴らしすぎます!

3.関連記事探しが楽になる!

下書きを進めていると、自分の過去記事やWebクリップが上がってくることがあります。

これまで関連記事のリンクをはるときは、自らEvernoteの中を検索していましたが少々面倒でした。

下書きを書いているだけで、関連する記事を次々と提案してくれるなんて素晴らしすぎます!

まとめ

1.発想が刺激される!
2.未発表ネタを回収できる!
3.関連記事探しが楽になる!

クライアント版Evernoteを使ってのブログの下書き、ほんとおすすめですよ!

記事を読んでいただき、ありがとうございました!

今後も定期購読していただけるなら、
RSSはこちら!
はまラボのFacebookページに「いいね!」

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
コメント 停止中