書籍紹介

仕事は得意な部下に任せよう!「部下を持ったら必ず読む「任せ方」の教科書/出口治明」

ライフネット生命の代表取締役会長兼CEOの出口治明さんの本です。出口さんに興味を持っていたので、今回購入して読んでみました。

この本が伝えたいところは、「経験、年齢、性別、国際などを一切気にせず、仕事は得意な人やよく知っている人に任せよう」だと思います。

それが伝わってくるエピソードを本から紹介します。

「アホは、出口さんのほうです!」

2009年夏に、出口さんは20代の社員から企画の提案を受けます。その内容はこうでした。

・インターネットでのPR企画を考えている。
デイリーポータルZのHさんが入るライフネット生命の保険プランを撮影中に選びます。
・出口さんは河川敷で、保険の受取金額(1000万円、2000万円、3000万円)を書いた皿を用意し、そこに豆を置いてください。
ハトが豆を食べた皿に書かれていた金額の保険に、Hさんが加入します。

「おまえは、アホか!」

この企画の内容を聞いて、出口さんは怒ります。しかし、20代の社員は平然とこう言い返すのです。

「アホは、出口さんのほうです!」

20代に訴求するなら20代の視点で

20代の社員はこう続けました。

「そんな発想しかできないから、60代はダメなんです。出口さんは僕のことをふざけてるとか、アホだとか言いますけど、20代、30代がこの企画を見たら、こう考えるに決まっています。『こんなことにチャレンジする生命保険会社は、すごい』って・・・。この企画を見て、『こんなふざけた生命保険会社には任せられない。解約しよう』と思う20代、30代は絶対にいません」

20代の社員が力説する様子を見て、出口さんは彼の提案に乗ることにします。

そして、結果は大成功。

ネット上でライフネット生命を非難する書き込みはほとんど無く、好意的な書き込みがほとんどだったそうです。ホームページへのアクセスも増え、生命保険の申し込みも増加したとのこと。

(まさに20代、30代世代の私もライフネット生命に加入していますが、この企画はおもしろいと思いました 笑)

このときに60代の出口さんは痛感したそうです。

60代に、20代、30代の考えは「わからない」ということです。「60代は、20代も30代も経験してきているので、下の世代の考えがわかる」と思いがちですが、そんなことはなかったのです。
(中略)
ライフネット生命が「60代をターゲットにした会社」なのであれば、私のほうがいいアイデアが浮かんだでしょう。けれど、20代、30代に訴求するのであれば、20代、30代の社員に任せたほうがいい。

以降、出口さんは若い社員が提案した企画に従って、納豆を10万回混ぜたり、お笑い芸人のスギちゃんの格好をしたりと、いろんなことをやらされたそうです。

自分よりもずっと若い人からの提案で、かつ自分にはそれが理解できなかったとしても、部下を信頼してそれに乗るという出口さんはとても素敵なリーダーだと感じました。

これから自分のチームを作っていく人、ライフネット生命の裏側や出口さんについて知りたいという人におすすめの本です!

関連記事

  1. 書籍紹介

    Facebookを楽しむコツは○○の写真をとること!食事でも風景でも家族でもなかった!

    「Facebookって、何がおもしろいのかわからない」「リア充の人…

  2. 書籍紹介

    マンガ「四月は君の嘘」全巻読了4回目の感想

    マンガ「四月は君の嘘」全巻読了4回目。四月は君の嘘(1) (月…

  3. ライフハック

    読書やセミナーから時間が経つとやる気が失われてしまう理由と対策

    (1)脳は「気力」を使うことを慢性的に制限しているので、なかなか行…

  4. 書籍紹介

    コミュニケーション不足が残業を生むにグサリ。「20代にしなくていい20のこと/中島孝志」

    その結果、残業を決めるのは仕事量でも難易度でもなく、ひとえにその人…

  5. Blog企画

    はまの2015年に読んでおもしろかったマンガ10 #manga2015

    連載開始時期などを問わず、単に2015年に読んでおもしろかったマンガを…

  6. 書籍紹介

    誰が読んでもおもしろい小説は「なぜ序盤で読者を引き寄せられるのか?」

    今、ライトノベル寄りの小説を書いています。そこで最近のライトノ…

SPONSORED LINK




はま中しょうご




心の援助者。32歳からの人生の生き直し1年生。一児の父、化学研究者、ビジネス書作家、セミナー講師、聴覚障害者、抑うつ性神経症患者でもある。

心の援助者として「今」から人生を生き直したい人のサポートをしている。モットーは「現実はいつも甘くて美しい」。

詳細なプロフィール・連絡先はこちらVALU公開中TaskChute情報


↓著書です。仕事に悩める会社員へ。


Amazonのほしい物リストを公開中です。

贈り主にはまが毎日感謝するリスト

ブログで紹介したもの など


仮想通貨の口座はcoincheckを使用しています。 ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

↓私が毎日使っているタスク管理ツールです。 TaskChute
高機能の有料版と、体験用の無料版があります。

↓私も参加している有料オンラインサロンです。 LifeEngine
諦めきれない夢を追う同志が集い、日々語らっています。毎月講師を読んでのオンライン学習や、月末のオフライン定例会、不定期で合宿なども行っています。参加者の自発イベントでの交流も活発です。メンバー約60名。

新着VALU速報

PAGE TOP