書籍紹介

お金を払ってでも人に読ませたい本

「自分がお金を払ってもいいから他の人にも読んでほしい!という本はありませんか?」

この前の静ラ研の懇親会で、そんな質問を何人かの人にしてみました。

「お金を払ってでも」というところがポイントで、その人がそこまでしておすすめするのだからきっと良い本を教えてもらえると期待したのです。本当に買ってもらおうという気はありません(笑)

いただいた答えは次の通り。どちらも早速購入し、読み始めています。

ライフハックブログKo's Styleのコウスケさん(@kosstyle)推し

みやころじーのみやさん(@cottonweed1023)推し

コースケさんおすすめの「GIVE & TAKE」は、「嫌われる勇気」と合わせて読むとかなりゾクゾク来るそうです。嫌われる勇気は既読なので楽しみ。

みやさんおすすめの「世界一ふざけた夢の叶え方」は、みやさんが自身の名刺の中でもイチオシしているほどの本です。現在1/4ほど読みましたが、著者3人が励まし合いながら成功していくストーリーに確かに引きこまれます。

ちなみに私が同じ質問に答えるとしたら自分の小さな「箱」から脱出する方法です。

「自分がお金を払ってもいいから他の人にも読んでほしい!」そんな本はありませんか?

関連記事

  1. 書籍紹介

    コミュニケーション不足が残業を生むにグサリ。「20代にしなくていい20のこと/中島孝志」

    その結果、残業を決めるのは仕事量でも難易度でもなく、ひとえにその人…

  2. イベントレポート

    応援し合う仲間はやはり必要だと確信しました

    2015年8月29日、ある目的を胸にたずさえて、私はとあるイベントに参…

  3. 書籍紹介

    マンガ「四月は君の嘘」全巻読了4回目の感想

    マンガ「四月は君の嘘」全巻読了4回目。四月は君の嘘(1) (月…

  4. 書籍紹介

    ランニングを始めてみたい人におすすめ(特に女性)のエッセイマンガ「マラソン1年生/たかぎなおこ」

    「普段全然運動をしないけれど、ランニングに興味がある。」「現在ラン…

  5. 書籍紹介

    323 「自分の小さな『箱』から脱出する方法」はスゴ本

    自分の小さな「箱」から脱出する方法posted with ヨメレバアー…

  6. 書籍紹介

    【書評と感想】「1日5分 iPhone+クラウド勉強術」岡野純

    著者の岡野純(@jun0424)様より献本いただきました。ありがと…

SPONSORED LINK




はま中しょうご




化学研究者、ビジネス書作家、セミナー講師、セラピスト修行中、聴覚障害者、抑うつ性神経症患者でもある。

モットーは「現実はいつも甘くて美しい」。

詳細なプロフィール・連絡先はこちらVALU公開中TaskChute情報


↓著書です。仕事に悩める会社員へ。

Amazonのほしいものリストを公開中です。

はまへの支援物資リスト

ブログで紹介したもの など


仮想通貨口座はbitflyerbitbankcoincheckを主に使用中。 bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

↓私も購読中の1分で読める仮想通貨速報(LINE@) CoinPicks
こちらの画像からLINE@の登録リンクに飛べます。

↓私が毎日使っているタスク管理ツールです。 TaskChute
高機能の有料版と、体験用の無料版があります。

↓私も参加している有料オンラインサロンです。 LifeEngine
諦めきれない夢を追う同志が集い、日々語らっています。毎月講師を読んでのオンライン学習や、月末のオフライン定例会、不定期で合宿なども行っています。参加者の自発イベントでの交流も活発です。メンバー約60名。
PAGE TOP