Evernote

第3回 @Surf_Fish(Hama73)のノートブック晒し

@rashita2さんのブログ企画に参加させていただきます。
R-style » Evernote企画5th:第0回:「ノートブックリスト、共有しませんか」企画
Evernoteにおける私の基本思想は、スタックは分類(ペルソナ)、ノートブックは状態、おまけでタグは属性、です。タグはほとんど使っていません。ノートブックと検索を駆使して目的のノートにたどり着いています。なので、ノートブック数は55とかなり多いです。タグを使わない理由は、タグ付けが面倒だからです。
0423.jpg
00_Inbox
手動インボックス。Evernoteで新規作成したノートが集まる。日次レビューの際に0にする。
01_Inbox(Web/e-mail)
自動インボックス。自動転送されてくるものが集まるところ。週次レビューの際に処理。
02_Output
アウトプットに関するスタック。
「1_Blog」はブログのネタ。ブログの下書きなど。
「2_Posterous」はブログ未満、Twitter以上のネタ。
「3_Session」勉強会で発表するためのネタや資料。
「9_Someday」はいつか使えそうなアウトプットのネタ。
03_Review
何度も見返したいノート。名言的なものや、自分の中で消化しきれていないWebクリップなど。
04_Project(Life)
プライベートのタスクや、やりたいことを格納するスタック。
「000_Ticker(Life)」はたまに見返すもの。印刷物のテンプレートや、プロダクトキーなど。
「001_GTD/Evernote」は週次レビューの際のチェックリストや、Evernote運用のマイルールなど。
「010_Action(Life)」はコンテクストにとらわれないプライベートのタスク。
「011_Love」は嫁に関するネタ帳。デートで行きたいとことか。
「012_Reference」は取扱説明書類のPDFなど。
「014~018」はGTDにおけるコンテクストです。
「020_Consider」はアクションに落としこむにはまだ検討の余地があるタスク。
「030_Someday/Maybe」はやりたいなーと思ったことを書いて忘れるためのノートブック。
05_Project
仕事関係のタスクを格納するスタック。
「011~015曜日」は備忘録兼その日のタスク処理の際に確認するノート類を入れる。
参考:[Evernote][GTD]5つのノートブックと1つのスタックで快適に仕事をする
「016_Ticker」はよく見るノート。印刷物のテンプレートや、実験ノウハウなど。
「017_Reference」は直近1ヶ月で見る確率が高い資料など。
「020_Consider/Consult」はさらなる検討や他の人の協議が必要なタスク。
※実情としては仕事に関するInboxと化している気がする…
「030_Follow」は締切があるタスク。
「040_Waiting-Time」は実行の時期を待っているタスク。
「041_Waiting-Reply」は返事待ちのタスク。
「050_Delegate」は担当者が自分以外のタスク。
「060_Action」は時間の空いたときにやるタスク。
「061~062」はコンテクストです。
「090_Someday/Maybe」はそのうちやるタスク。
「091_Idea」は研究に関するアイデア。担当業務以外の研究など。
「100_Archive」は実行済みのタスクや資料を格納するノートブック。
「101_Junkbox」は今後見返すことはないであろうと思われる資料やノート。
06_Responsible~10_Life
GTDでいうところの高度なので省略。
11_Archive
プライベート関係の完了タスクや、いろんなところから集めた収集品(インプット)を収納するスタック。
「000_Archive」はプライベートの完了タスク置き場。
「001_Junkbox」はゴミ箱。
「010_WebClip」はWebクリップを格納するところ。
「011_Tweet」はお気に入りのツイート。
「012_Image(Web)」はネットで拾った画像類。
「020_Output」はブログやPosterousなどで発表済みのネタや下書き。
「040_BusinessCard」は名刺や連絡先などをこれから入れようと思っているノート。
「050_Log」はライフログや自分のツイート。
「051_Image」はデジカメでとった写真などをいれていくつもりです。
「070_Happy」はかなり落ち込んだときに見るノートブック。愛犬の画像、お褒めのツイート、他のブロガーさんたちに取り上げていただいたときのブログ記事など。
「090_Person」は自分が出会った人に関する情報のノートブック。もう会うことがなさそうな人を記憶につなぎとめておくために記録している。
編集後記
企画の締切に滑りこみセーフ!Evernoteだけでタスク管理を行うのはけっこう大変です。なので、実際はTaskChuteとGoogleカレンダーを併用してタスクを処理しています。ノートブックの名前が英語になっているのは覗き見防止の意図です。

関連記事

  1. Evernote

    【連載11:Evernote-タスク管理】その日やるべきことに集中するための仕組み

    今回は「今気になること」から「今日気になること」に焦点を当てるための手…

  2. Evernote

    【連載7:Evernote-タスク管理】返事待ちのタスクをどう管理するか?

    【連載まとめ1:Evernote-タスク管理】連載1~6を実践するとど…

  3. Evernote

    EvernoteのInbox整理に集中するには「サイズ」でソートする

    Inbox整理というと、時系列で最新のものから手をつけるのが基本です。…

  4. Evernote

    これは実践的!EVERNOTE「超」仕事術の著者(@rashita2)による【Evernote-タス…

    R-styleというブログを主宰しておりますRashita(@rash…

  5. Blog運営

    仕事と育児をしつつ1日30分でブログを更新するためにしていること

    1記事の執筆にかける時間はだいたい20~60分のはま(@Surf_Fi…

SPONSORED LINK




はま中しょうご




心の援助者。32歳からの人生の生き直し1年生。一児の父、化学研究者、ビジネス書作家、セミナー講師、聴覚障害者、抑うつ性神経症患者でもある。

心の援助者として「今」から人生を生き直したい人のサポートをしている。モットーは「現実はいつも甘くて美しい」。

詳細なプロフィール・連絡先はこちらVALU公開中TaskChute情報


↓著書です。仕事に悩める会社員へ。


Amazonのほしい物リストを公開中です。

贈り主にはまが毎日感謝するリスト

ブログで紹介したもの など


仮想通貨口座はbitflyercoincheckを主に使用中。 bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

↓私が毎日使っているタスク管理ツールです。 TaskChute
高機能の有料版と、体験用の無料版があります。

↓私も参加している有料オンラインサロンです。 LifeEngine
諦めきれない夢を追う同志が集い、日々語らっています。毎月講師を読んでのオンライン学習や、月末のオフライン定例会、不定期で合宿なども行っています。参加者の自発イベントでの交流も活発です。メンバー約60名。
PAGE TOP