書籍紹介

323 「自分の小さな『箱』から脱出する方法」はスゴ本

今この本を夢中になって読んでいます。これは本当にすごい本です。たくさんの本を読んでいる立花(@ttachi)さんやかん吉(@kankichi)さんが絶賛する理由がわかりました。
そして、この本について書評を書こうとすると、本の中のストーリーを丁寧に引用しなければならなくなる理由もわかりました。
自分が一度飲み込むことができれば理解できる内容なのですが、これを自分の言葉で、誤解なく他人に理解してもらおうとすると非常に難しいのです。少なくとも、具体的な行動例を示さなければ伝わらないと思います。
似たような話として「人に優しくするから、自分も優しくしてもらえる。自分が壁をつくっているから、相手も壁をつくる」といったものがありますが、本書はそのメカニズムにまで踏み込み、人が逃れることのできない「箱」との付き合い方を教えてくれる本です。
他人の書評を見ただけで内容を知ったつもりにならず、ぜひ自分の目で見て欲しいと思える1冊ですね。
読み終えたときには、難しいながらも自分も書評を投稿してみたいです。
今日の猫ちゃん
p0121.jpg

Evernoteのノートリンク使用例「お出かけのしおり」前のページ

相談を受けたときに「なぜ?」を聞いてはいけない次のページ

関連記事

  1. 書籍紹介

    ランニングを始めてみたい人におすすめ(特に女性)のエッセイマンガ「マラソン1年生/たかぎなおこ」

    「普段全然運動をしないけれど、ランニングに興味がある。」「現在ラン…

  2. 書籍紹介

    お金を払ってでも人に読ませたい本

    「自分がお金を払ってもいいから他の人にも読んでほしい!という本はありま…

  3. 書籍紹介

    研究者・技術者なら読むべき!「奇跡のリンゴ『絶対不可能』を覆した農家」

    映画にもなり、以前から話題になっていた本書が、4月のセールで253円に…

  4. ライフハック

    読書やセミナーから時間が経つとやる気が失われてしまう理由と対策

    (1)脳は「気力」を使うことを慢性的に制限しているので、なかなか行…

  5. セラピスト

    マンガ名言の考察「お前がそう思うならそうなんだろう、お前ん中ではな」

    ※わずかにネタバレ注意via 少女ファイト(1) (イブニ…

SPONSORED LINK




はま




会社員/心理セラピスト&ライフコーチ/文筆家/ゲーマー

詳細なプロフィール・連絡先はこちらTaskChute情報


↓著書です。

Amazonのほしいものリストを公開中です。

はまへの支援物資リスト

PAGE TOP