ブロガー

講演に向かう電車の中でいつも思うこと

今、静岡に向かう電車の中にいます。

今日は静岡ライフハック研究会で「168時間後の自分がわかる時間管理術 – タスクシュート方式」という講演を行うのです。

セミナーの開催者側になるのは何度目かになります。

私は地方に住んでいますので、セミナーに向かうときはいつも電車です。

電車の中では、毎回「憂鬱」と「楽しみ」の両方の気持ちが入り交じっていています。

伝わるだろうか?という不安と、誰かのために情報を発信できる喜びです。

今日は今までの中で最長の講演のため、これらの気持ちがいつもより高まっており、落ち着かない心地です。

ただ、終わってからいつも残るのは「楽しかった!発表して良かった!」という感情だけ。

きっと今日もそうなるのだろうと信じて、これからがんばってこようと思います!

ガジェッターならUSBハブ機能つきのモニターが超おすすめ!前のページ

静ラ研Vol.4は結果的に良いTaskChute初心者セミナーだった #szokhack004次のページ

関連記事

  1. ブロガー

    人生で初めて講演をさせていただいてわかったこと

    きのうはアシタノレシピの初めてのオフラインイベントとなる第1回アシタ…

  2. ブロガー

    @jMatsuzakiという男についてそろそろ語ろうと思う

    彼と初めて会ってから、今日で1年がたちます。去年の8月…

  3. ブロガー

    Twitterのリストを通して自分を客観的に見る

    あれ、ふと思ったけど、103もリストに加えていただいてるって、自分的…

  4. ブロガー

    情報を発信する喜び-日刊288

    【ぼくらのタイムマネジメントストーリー】第1話 朝時間を活用しよう!こ…

  5. ブロガー

    毎日更新を止めて、毎日執筆に変えてみます。

    1.ブログ更新のスタイルを変えてみます毎日更新を公言して続けていた…

  6. ブロガー

    みなさんに感謝-日刊303

    ガキの使いを見ながら洗濯物を干していたら、あっさりと年を超えてしまった…

SPONSORED LINK




はま




会社員/心理セラピスト&ライフコーチ/文筆家/ゲーマー

詳細なプロフィール・連絡先はこちらTaskChute情報


↓著書です。

Amazonのほしいものリストを公開中です。

はまへの支援物資リスト

PAGE TOP