眠れないときに考え事を書き出す利点を改めて考える

Pocket

夜眠れないとき、それは何か考え事をしてしまっているときではないでしょうか?あるいは気になることがあるとか?

そんなときは、考えていることを書き出してしまうことがおすすめです。紙でなくとも、スマホにメモ書きでもOKです。

1.整理されれば落ち着いて寝られる

考え事を書き出す利点は2つあります。その1つは「整理することで落ち着いて寝られる」ということです。

頭の中だけで整理できないことについて考えるからこそ、いつまでも頭を使い続けてしまい、寝られない状態が続いてしまいます。

ずっと考えていることがあるならまずは書き出してみましょう。気になることを書き出すだけでも少し落ち着きます。

忘れないので安心して寝られる

もう1つの利点は、書き出してしまえば「忘れることがないので安心して寝られる」ということです。

考えがまとまっていたとしても、それを忘れてしまう不安で寝られないことがありますよね。

忘れたくないと思ったならすぐにメモしてしまいましょう。私は枕元にスマートフォンを置いているため、メモアプリにすぐに書き出しています。

まとめ

眠れないときに考え事を書き出す利点は以下の2つ。

・考え事を整理することで落ち着いて寝られる
・考えていたことを忘れないので安心して寝られる

なんだか考え事をしちゃって眠れないなーというときは、書き出すことの利点を思い出してみてください。

今日の猫ちゃん


via flatmountain Tumblr – futureisfailed: 1365904672923.jpg

記事を読んでいただき、ありがとうございました!

今後も定期購読していただけるなら、
RSSはこちら!
はまラボのFacebookページに「いいね!」

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
コメント 停止中