モノログ

子供にLEGOを与えたら、父ちゃんも子供と遊ぶのが楽しくなった件

私の母が、2歳半の娘のクリスマスプレゼントとしてLEGOの基本セットを買ってくれました。

娘はこれを大変気に入っていて、寝るときもこのバケツを寝室に持ってくるほどです。

子供が楽しそうな姿を見ることは楽しい

実は私、子供と遊ぶことがあまり得意ではありませんでした。特に、どうやって楽しませようか?と苦労するような場面が苦手だったんですね。

ところがLEGOがうちに来てからは、LEGOを触っている間、子供が常に楽しそうなので、見ているだけで楽しいです。

いっしょに遊ぶ様子も、私が娘に何かアクションをとるというより、娘が手伝ってほしいと私にアクションをとってくれる様子に変わりました。

お父ちゃんとしてはとてもラクだし、楽しいしで万々歳です。

追加で大きなプレートも購入してみた

基本キットにはベースとなる大きな板が付属していないため、こちらの大きな基礎板も購入してみました。

大きなベースがあるとやりたいことが増えるのか、娘は一層楽しそうに遊んでいます。

この基礎板は厚さ4mmと薄いタイプになっているので、2歳児にも持ち運びやすいようです。

LEGOって実際に触ってみるとやっぱりいいものですね。今後も追加で買ってしまいそうです。

関連記事

  1. モノログ

    夏こそ睡眠時の耳栓着用がおすすめです。【着用写真有り】

    夏の暑い夜、みなさんどのような睡眠環境でお過ごしでしょうか?ほ…

  2. モノログ

    「うちは片付いてないから…」という人こそルンバを買えばいいと思う

    ルンバの話をすると、「興味はあるけど買えないなぁ。だってうちは片付いて…

  3. 育児

    4歳児と2人で往復14時間の電車の旅を行ったので備忘録(後編)

    後編です。電車での苦労とありがたかったことなど。4歳児と2人で…

  4. うつ病

    うつ治療中の人におすすめしたいの3つの集中・休息グッズ

    うつ治療を開始してから2ヶ月が経過した私ですが、本日紹介するアイテムの…

  5. モノログ

    317 USB充電式カイロを購入してみました

    10秒でホカホカ!USB充電の超便利ECOカイロ『iCharge Wa…

SPONSORED LINK




はま中しょうご




セラピスト。32歳からの人生の生き直し1年生。一児の父、化学研究者、ビジネス書作家、セミナー講師、聴覚障害者、抑うつ性神経症患者でもある。

セラピストとして多くの人達の人生のサポーターをしています。モットーは「現実はいつも甘くて美しい」。

詳細なプロフィール・連絡先はこちらVALU公開中TaskChute情報


↓著書です。仕事に悩める会社員へ。

Amazonのほしいものリストを公開中です。

はまへの支援物資リスト

ブログで紹介したもの など


仮想通貨口座はbitflyerbitbankcoincheckを主に使用中。 bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

↓私も購読中の1分で読める仮想通貨速報(LINE@) CoinPicks
こちらの画像からLINE@の登録リンクに飛べます。

↓私が毎日使っているタスク管理ツールです。 TaskChute
高機能の有料版と、体験用の無料版があります。

↓私も参加している有料オンラインサロンです。 LifeEngine
諦めきれない夢を追う同志が集い、日々語らっています。毎月講師を読んでのオンライン学習や、月末のオフライン定例会、不定期で合宿なども行っています。参加者の自発イベントでの交流も活発です。メンバー約60名。
PAGE TOP