モノログ

子供にLEGOを与えたら、父ちゃんも子供と遊ぶのが楽しくなった件

私の母が、2歳半の娘のクリスマスプレゼントとしてLEGOの基本セットを買ってくれました。

娘はこれを大変気に入っていて、寝るときもこのバケツを寝室に持ってくるほどです。

子供が楽しそうな姿を見ることは楽しい

実は私、子供と遊ぶことがあまり得意ではありませんでした。特に、どうやって楽しませようか?と苦労するような場面が苦手だったんですね。

ところがLEGOがうちに来てからは、LEGOを触っている間、子供が常に楽しそうなので、見ているだけで楽しいです。

いっしょに遊ぶ様子も、私が娘に何かアクションをとるというより、娘が手伝ってほしいと私にアクションをとってくれる様子に変わりました。

お父ちゃんとしてはとてもラクだし、楽しいしで万々歳です。

追加で大きなプレートも購入してみた

基本キットにはベースとなる大きな板が付属していないため、こちらの大きな基礎板も購入してみました。

大きなベースがあるとやりたいことが増えるのか、娘は一層楽しそうに遊んでいます。

この基礎板は厚さ4mmと薄いタイプになっているので、2歳児にも持ち運びやすいようです。

LEGOって実際に触ってみるとやっぱりいいものですね。今後も追加で買ってしまいそうです。

関連記事

  1. モノログ

    いつもの針で28枚とじられるコクヨのステープラー「パワーラッチキス」がいい感じです

    今まで10枚をとめるには気合が必要なステープラーを使っていたのですが、…

  2. 育児

    泣いてる子供にはYes、Noの質問をしてあげてほしい理由

    泣いている子供に対し、多くの人は「どうしたの?」「なんで泣いてるの?」…

  3. 育児

    世界で一番強いパパだけど、娘に泣かされた件

    週末、幼稚園の参観日があったんです。そのとき、もうすぐ父の日ということ…

  4. 育児

    自分の子供に手をあげないため、親はどうすればいいんだろう?

    最近、自分の変化に驚いています。かなり稀にですが、2歳の娘の頭をパシッ…

  5. モノログ

    私のairpenの使い方-Evernoteとの連携が便利-

    airpen MINIを使ってるんで、購入を考えてる人の参考になれば。…

SPONSORED LINK




はま中しょうご




心の援助者。32歳からの人生の生き直し1年生。一児の父、化学研究者、ビジネス書作家、セミナー講師、聴覚障害者、抑うつ性神経症患者でもある。

心の援助者として「今」から人生を生き直したい人のサポートをしている。モットーは「現実はいつも甘くて美しい」。

詳細なプロフィール・連絡先はこちらVALU公開中TaskChute情報


↓著書です。仕事に悩める会社員へ。


Amazonのほしい物リストを公開中です。

贈り主にはまが毎日感謝するリスト

ブログで紹介したもの など


仮想通貨の口座はcoincheckを使用しています。 ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

↓私が毎日使っているタスク管理ツールです。 TaskChute
高機能の有料版と、体験用の無料版があります。

↓私も参加している有料オンラインサロンです。 LifeEngine
諦めきれない夢を追う同志が集い、日々語らっています。毎月講師を読んでのオンライン学習や、月末のオフライン定例会、不定期で合宿なども行っています。参加者の自発イベントでの交流も活発です。メンバー約60名。

新着VALU速報

PAGE TOP