モノログ

存在を知った瞬間、即書いした油性ペン

いや、まさかこんな油性ペンがあったなんて…固定観念って怖いですね。

「油性ペン=キャップ付き」そんな私の固定観念をぶっ壊してくれたのがこちらの「マッキーノック」です。つまり、ノック式の油性ペンです。

なぜこのペンを即書いしたのか?

私の職場では、実験器具にちょっとしたメモを書き込んだり、ボールペンよりも目立つようにと、あえて油性ペンでメモを書いたりします。

そんなとき、実験をしながらだと片手が塞がっていることも多く、キャップ付きの油性ペンは不便だったんですね。

さらに、キャップ付きのペンはうっかり落としてしまうと、キャップの先端から落下した際にキャップが強く締まってしまい、次に使うときに一苦労するということも…

このノック式のペンであれば、そんな心配とは無用で使えそうだと思い、すぐに購入しました!

子供のお絵かき用にも良い

うちの娘はお絵かきをする際、ボールペンよりも油性ペンを使いたがることが多いです。しかし、ノック式のボールペンはきちんとペン先を収納するのに、油性ペンのキャップはだいたい締め忘れているのです…

なので、おそらくこのノック式の油性ペンであれば、ペン先の収納を忘れることがないのでは?と思い、家でも職場でも使うことを考えて、複数入っているセットを購入してみました!

この油性ペンに出会ったきっかけ

コンビニで何気なく手に取ったこの本をきっかけに出会いました。他にもいろいろと興味を惹かれた文房具があり、おすすめです。

普段は電子書籍でしか本を買わないのですが、写真が重要な本であれば、やはり紙の本も良いですね~

2017/01/31追記

早速使ってみました!ノックの押し心地は少し固いですが、使い勝手は予想通り最高です!

関連記事

  1. モノログ

    Wacom Cinteq Pro13(ほぼ新品)が95500円で売れました。

    2017年4月3日に購入したWacom Cinteq Pro13(20…

  2. モノログ

    シゴタノ!さんの「マンガでわかるスピードハックス」のおすすめポイント3つ

    マンガでわかるスピードハックスあの「スピードハックス仕事術」がマン…

  3. モノログ

    玄関に乾電池式センサーLEDライトを設置してみたらちょい便利でした

    玄関にセンサー式のLEDライトがあると、荷物を持って玄関を出入りする際…

  4. モノログ

    ロジクールのワイヤレスヘッドセット(H600)がうまく接続できないときに見る記事

    Bluetoothよりも音声がクリアかつ遅延もないという無線ヘッドセッ…

  5. モノログ

    お風呂の便利グッズ「髪の毛くるくるポイ」がいい感じ!購入時の注意点などを紹介します

    最近、お風呂の排水口が詰まり気味になりまして、思い切って掃除をしたら大…

SPONSORED LINK




はま




会社員/心理セラピスト&ライフコーチ/文筆家/ゲーマー

詳細なプロフィール・連絡先はこちらTaskChute情報


↓著書です。

Amazonのほしいものリストを公開中です。

はまへの支援物資リスト

PAGE TOP