書籍紹介

お金を払ってでも人に読ませたい本

「自分がお金を払ってもいいから他の人にも読んでほしい!という本はありませんか?」

この前の静ラ研の懇親会で、そんな質問を何人かの人にしてみました。

「お金を払ってでも」というところがポイントで、その人がそこまでしておすすめするのだからきっと良い本を教えてもらえると期待したのです。本当に買ってもらおうという気はありません(笑)

いただいた答えは次の通り。どちらも早速購入し、読み始めています。

ライフハックブログKo's Styleのコウスケさん(@kosstyle)推し

みやころじーのみやさん(@cottonweed1023)推し

コースケさんおすすめの「GIVE & TAKE」は、「嫌われる勇気」と合わせて読むとかなりゾクゾク来るそうです。嫌われる勇気は既読なので楽しみ。

みやさんおすすめの「世界一ふざけた夢の叶え方」は、みやさんが自身の名刺の中でもイチオシしているほどの本です。現在1/4ほど読みましたが、著者3人が励まし合いながら成功していくストーリーに確かに引きこまれます。

ちなみに私が同じ質問に答えるとしたら自分の小さな「箱」から脱出する方法です。

「自分がお金を払ってもいいから他の人にも読んでほしい!」そんな本はありませんか?

関連記事

  1. 書籍紹介

    ランニングを始めてみたい人におすすめ(特に女性)のエッセイマンガ「マラソン1年生/たかぎなおこ」

    「普段全然運動をしないけれど、ランニングに興味がある。」「現在ラン…

  2. 書籍紹介

    TOEICのリスニング対策にツーフィンガー法が超有効でした!

    TOEICテスト900点。それでも英語が話せない人、話せる人 (中経出…

  3. Blog運営

    堀江さんの「多動力」に学ぶ、時間がなくてもブログ記事を書き上げるコツ

    堀江さんの著書「多動力」を読み始めた。その中で早速、ブ…

  4. 書籍紹介

    「アウトライン・プロセッシング入門」は実にけしからん本でした(良い意味で)

    アウトライン・プロセッシング入門: アウトライナーで文章を書き、考える…

  5. ライフハック

    読書やセミナーから時間が経つとやる気が失われてしまう理由と対策

    (1)脳は「気力」を使うことを慢性的に制限しているので、なかなか行…

SPONSORED LINK




はま




会社員/心理セラピスト&ライフコーチ/文筆家/ゲーマー

詳細なプロフィール・連絡先はこちらTaskChute情報


↓著書です。

Amazonのほしいものリストを公開中です。

はまへの支援物資リスト

PAGE TOP