Blog企画

私の誕生日をきっかけに、ちょっといい思い出をつくりませんか?

1月17日は私の誕生日です。そこで私からあなたに提案があります。

私にプレゼントをしてくれませんか?

贈り主にはまが毎日感謝するリスト

人に何かを与えることで自覚できること

私にプレゼントを贈ることで、あなたは「ネット上の人物にプレゼントをあげた」というちょっとレアな体験ができます。

これは単にレアというだけでなく、実はもうちょっと深い意味があります。人に何かを与えられる人間は、与えられるだけの豊かさを持っていると言えます。

少し視点を変えると、誰かに何かを与えると、自分が本来持っている豊かさと尊厳を確認できるということです。

寄付することや他人にプレゼントをすることを好む人は、このことを知っていますし、お釈迦様が「托鉢をするなら貧しい者のところに行け」と弟子達におっしゃったのもこの理由と言われています。

(貧しくて誰かに与えることができなかった者が、托鉢に応じることによって自分の豊かさを認識する)

寄付やプレゼントをすることが直ちにあなたの経済的な豊かさに繋がるわけではありませんが、心の豊かさが保たれることは、やがて経済的にも良い効果を生み出すでしょう。

もちろん私もすごく喜ぶ&毎日感謝します

そして当然ですが私がめっちゃ喜びます!受け取ったときだけじゃなく、プレゼントしてもらったモノを見るたび、私があなたにめっちゃ感謝します!

Amazonのほしいものリストの可能性にワクワクしています

↑の記事で書いた通り、私はすでに欲しいものリスト経由でプレゼントを贈られたことがありますし、私が贈ったこともあります。

贈ってもらったモノは家や職場で使っていますが、そのプレゼントを見るたびにニヤニヤ&感謝しています。

贈ったときもすごく喜んでもらえただけでなく、日常的に使っていただけるものを選んで贈ったため、毎日使っていただいていることを想像するとこちらもうれしくなります。

ネットを通じて、贈られた側だけでなく、贈った側も素敵な思い出になる。私の誕生日をきっかけに、そんな体験を私としてみませんか?

贈り主にはまが毎日感謝するリスト
b20160117-1

関連記事

  1. マインドハック

    悩みに苦しむ人たちへ!まず最悪の事態を書き出してみよう!

    「まぁ、死にゃせんわ」私が子供のころ、母親がよく言っていた言葉…

  2. Blog企画

    『ブログをつづけるコツ』-15の質問に答えました #blogcontinue

    1 ブログのテーマ「あなたの暮らし・仕事を少し楽にするための研究」…

  3. Blog企画

    24歳で年上の彼女と結婚した俺も結婚観をまとめてみたよ

    【結婚観】24歳でプロポーズした私の場合の結婚観をまとめてみた(ノω`…

  4. Blog企画

    はまの2015年に読んでおもしろかったマンガ10 #manga2015

    連載開始時期などを問わず、単に2015年に読んでおもしろかったマンガを…

  5. Twitter

    「~しよう」ツイートであなたと誰かのスイッチを入れる

    Twitterで「~しよう」とつぶやくことは、次の2つ理由から良いこと…

SPONSORED LINK




はま中しょうご




化学研究者、ビジネス書作家、セミナー講師、セラピスト修行中、聴覚障害者、抑うつ性神経症患者でもある。

モットーは「現実はいつも甘くて美しい」。

詳細なプロフィール・連絡先はこちらVALU公開中TaskChute情報


↓著書です。仕事に悩める会社員へ。

Amazonのほしいものリストを公開中です。

はまへの支援物資リスト

PAGE TOP