TaskChute

【TaskChute2の小技】日付をすばやく1日戻す

今日はTaskChute2で「日付をサッと1日戻す」方法についてご紹介します。

↑まず、アドインの日付変更を選びます。私はショートカットの[Ctrl]+[E]に割り当てています。

↑日付や数字の代わりに「-」マイナス記号を入力します。

↑日付が1日戻ります!これでちょっと日付を戻すときに「○○/○○」と入力せずに済みますね!

なお、マイナスを入力した数に応じて日付が戻ります。「–」なら2日、「—」なら3日戻ります。

今日の猫ちゃん


via Sleepy Furry Kitties

関連記事

  1. TaskChute

    TaskChute2から13ヶ月分のログを消したら動作が速くなりました

    タイトルのまんまなのですが、2011年11月~2012年12月の間の1…

  2. TaskChute

    改めてなぜTaskChuteに挫折するのかを考えてみた

    PDCAは失敗を重ねるのに対し、タスクシュートは成功を重ねる。 | 化…

  3. TaskChute

    TaskChute2のコメント機能は「感情の受け口」として良い

    実はTaskChute2のコメント機能については、実装当初は否定的な立…

  4. TaskChute

    プライベートでもTaskChuteを使ってみる

    プライベートにもTaskChuteを取り入れてみるという提案Tas…

  5. TaskChute

    263「TaskChuteと秘伝のたれ」

    子供と一緒に大きくなろう: シゴタノ!スピードハック研究会効果を実感し…

  6. TaskChute

    TaskChuteがフリーズしたときに作業記録を保存する方法

    何らかの理由でTaskChuteがフリーズしたときってあせりますよね。…

SPONSORED LINK




はま




会社員/心理セラピスト&ライフコーチ/文筆家/ゲーマー

詳細なプロフィール・連絡先はこちらTaskChute情報


↓著書です。

Amazonのほしいものリストを公開中です。

はまへの支援物資リスト

PAGE TOP