361 私の読書のこだわり(その1)

Pocket

ああ、もう11月のことでしたか。JMさんからこの企画のお誘いを受けたのは…
私の小さな”こだわり” ~読書編~ | jMatsuzaki
だいぶ遅くなりましたが、私の読書のこだわりを少しずつ紹介しようと思います。
1.付箋かドッグイヤーか
私は付箋派です。付箋はどれだけマークしたのか(=どれだけ重要な本か)がわかりやすいためです。また、自分の子供が読んでくれることなども期待しているので付箋は付けっぱなしにしています。
2.その本を読む目的を書き出してから読む
この本を読んで、自分は何を得たいのか?を大きめのポストイットに書いておき、背表紙に貼っておくようにしています。本を読む前にはこのポストイットを毎回見直します。
3.誰かにシェアする前提で読む
本を読んで自分が学ぶだけでなく、「人にシェアできる情報はないか?」を意識しながら読むようにしています。この場合、漠然とした「誰か」ではなく、特定の人を意識しています。
4.目次に目を通しておく
この本の主張は何か?を大まかに掴んでおくために、目次にはきちんと目を通しておきます。本によっては、目次を見て章を読み飛ばすこともあります。
5.ブログで紹介されている本を買う
あまりたくさん本を読まないので、ブロガーさんたちのフィルターを通して本を探すようにしています。@ttachiさん、@kankichiさん、@shigotanoさん、@rashita2さん、スゴ本さんあたりの紹介本を買うことが多いです。
わたしが知らないスゴ本は、きっとあなたが読んでいる
今日のわんちゃん
p0228.jpg

記事を読んでいただき、ありがとうございました!

今後も定期購読していただけるなら、
RSSはこちら!
はまラボのFacebookページに「いいね!」

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
コメント 停止中