手で簡単に空き缶をつぶす裏ワザの凹みはやはり4ヶ所がベストだった

Pocket


昔、「伊東家の食卓」で紹介されていた空き缶を手で簡単につぶす裏ワザはとても便利です。詳細は↓の動画からどうぞ。

さて、この裏ワザでは空き缶に斜めの凹みを4ヶ所つくってから手でつぶすことになっていますが、4ヶ所が本当にベストなのか疑問でした。


空き缶つぶしの裏技「伊東家の食卓」から – YouTube

3ヶ所、4ヶ所、5ヶ所で実際に試してみた

実際に凹みの数を変えて試してみました。↑の画像の左から3ヶ所、4ヶ所、5ヶ所です。

この画像を見ていただけばわかる通り、4ヶ所が最も小さく潰れています。

なぜ4ヶ所がベストなのか?

3ヶ所では、4ヶ所と比較して缶を凹ませる際にたくさんの力が必要でした。

5ヶ所では、4ヶ所よりも楽に缶を凹ませることができました。しかし、凹ませていく過程で、くぼみ同士がお互いに当たって邪魔をする傾向にありました。

つまり、缶を凹ませる際に必要な力と、くぼみ同士が邪魔をしないことのバランスを考慮すると、4ヶ所がベストのようです。

まとめ

空き缶を手で簡単につぶす裏ワザは4ヶ所の凹みがベストのようです。

この裏ワザを知っていた人も、知らなかった人も、4ヶ所の凹みをつくってガンガン空き缶をつぶしちゃってください!

今日の猫ちゃん


via addelburgh

記事を読んでいただき、ありがとうございました!

今後も定期購読していただけるなら、
RSSはこちら!
はまラボのFacebookページに「いいね!」

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
コメント 停止中