フルHDのモニターってすごい!特にTwitterが快適!

Pocket

b0510-5.jpg

フルHD(解像度1920×1080)のモニターを購入し、ThinkPadX220に接続して使用し始めたのですが、Twitterがとても快適になりました。

1.たくさんのカラムが表示できて快適!

↓の画像のように、「Tweetdeck fo Chrome」を使用した場合は1画面で5カラムまで表示できるようになったからです。

b0510-2.png

今までは、解像度1280×1024の19インチのモニターをつなげてデュアルディスプレイの環境を構築していたのですが、↓この解像度では1画面に3カラムまでしか表示されませんでした。

b0510-3.png

2.カラムの切り替えストレスが無くなった

私はTweetdeckに9~10カラムをセットしているので、画面の切り替えにストレスを感じていました。

今まではすべてのカラムに目を通すには2、3回画面を切り替える必要がありましたが、フルHDとすることで1回画面を切り替えるだけで済みました。

むしろ頻繁に目を通したいカラムは5つしかないので、実質画面を切り替える必要がないという大きなメリットになっています。

(カラム幅が拡張機能の設定で変更できないのがネックなんですよね。)

参考記事

ガジェッターならUSBハブ機能つきのモニターが超おすすめ! | 化学系メーカー研究職です

シゴタノ! 今さらながらフルHD対応の液晶モニタでマルチディスプレイ環境がいっそう快適に!

大橋(@shigotano)さんは↓こちらのディスプレイを購入されたようですね。11200円は安いなぁ。

今日の猫ちゃん

p0510.jpg

記事を読んでいただき、ありがとうございました!

今後も定期購読していただけるなら、
RSSはこちら!
はまラボのFacebookページに「いいね!」

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
コメント 停止中