TaskChute

TaskChute2のハイパーリンク自動オープンは改善を刺激する

昨日の記事で、「勝手にチェックリストが開く」という話がありました。

勝手にリマインド、勝手にチェックリストが開く、チェックリストがあるので迷わない、という仕組みになっているので、忘れず簡単に継続することができています。
via 資源ゴミなどの日は1年分をカレンダーに記入しておくと便利。10分ぐらいで終わります。

これはTaskChute2私のお気に入りの機能「ハイパーリンク自動オープン」によるものです。

この機能は「開始時間」を入力した際に、予め設定しておいたURLやハイパーリンクを自動で開いてくれます。

この機能を使ってチェックリストを自動で開いています。フォルダやファイルに限らず、Evernoteのノートも開くことができます。

それだけでも便利なのですが、もう1つ気に入っている理由があります。

機能自体が改善に対する提案になる

それは、一度この設定をすることで「リンクが開かないことに違和感を覚える→すぐ改善」という流れができることです。

どういうことかというと、「ルーチンに開始時間を入れれば何かが起動するのが当たり前」という状態になっていますから、「自動で何かが起動しないルーチン」に対して違和感を覚え、すぐに改善するようになるのです。

これにより、TaskChute2を使っているだけで「今まで見逃していた小さな不満」をどんどん改善していくことになるのですね。

まとめ

「見逃していたぐらいの不満なら別にいいんじゃない?」と思うかもしれませんが、気がついていなかったことであっても、実際に改善されればとても楽に仕事ができるようになります。

実際、TaskChute2にこの機能が実装されてから、私は何度も小さな不満の改善による楽しさを感じています。

TaskChute2を使っている方で、まだ「ハイパーリンク自動オープン」機能を試されていない方はぜひ一度試すことをおすすめしますよ!

TaskChute
TaskChuteを試してみたい方はこちらから。

関連記事

  1. TaskChute

    274「TaskChute2のデモ動画」

    私がTaskChute2に出した要望のデモ動画です。まだ正式に実装は…

  2. TaskChute

    TaskChute2で365日分の日付区切りを作成するときのメモ書き

    ↑日付区切りというのはこういうやつですね。これをつくることで、…

  3. TaskChute

    TaskChuteを快適に使うための5つのヒント

    小ネタではありますが、次の5つを紹介したいと思います。(1)複数の…

  4. TaskChute

    TaskChute2のセクションは1.5時間が良いと考えています

    TaskChute2_20121202版以降、セクションが6個から12…

SPONSORED LINK




はま中しょうご




心の援助者。32歳からの人生の生き直し1年生。一児の父、化学研究者、ビジネス書作家、セミナー講師、聴覚障害者、抑うつ性神経症患者でもある。

心の援助者として「今」から人生を生き直したい人のサポートをしている。モットーは「現実はいつも甘くて美しい」。

詳細なプロフィール・連絡先はこちらVALU公開中TaskChute情報


↓著書です。仕事に悩める会社員へ。


Amazonのほしい物リストを公開中です。

贈り主にはまが毎日感謝するリスト

ブログで紹介したもの など


仮想通貨の口座はcoincheckを使用しています。 ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

↓私が毎日使っているタスク管理ツールです。 TaskChute
高機能の有料版と、体験用の無料版があります。

↓私も参加している有料オンラインサロンです。 LifeEngine
諦めきれない夢を追う同志が集い、日々語らっています。毎月講師を読んでのオンライン学習や、月末のオフライン定例会、不定期で合宿なども行っています。参加者の自発イベントでの交流も活発です。メンバー約60名。
PAGE TOP