ブロガー

毎日更新を止めて、毎日執筆に変えてみます。

1.ブログ更新のスタイルを変えてみます

毎日更新を公言して続けていた当ブログですが、今後しばらくは「毎日執筆」とし、記事が出来上がった時点でUPする形式にしてみようと思います。

2.書きたいことを書けないストレス

Blogの毎日更新をもう1年以上続けてきました。しかし、最近は「毎日更新」にとらわれて書きたい記事をなかなか書けないことにストレスを感じています。

これについて週末にTwitterでつぶやいたところ、@atqさんと@shigotanoさんからコメントをいただきました。

お二人と会話させていただく中で自分の中でブログ更新のスタイルについて整理ができたため、毎日執筆のスタイルへの移行を試してみることにしました。

3.そもそもなぜ毎日更新としたのか?

思い返してみると、ブログを毎日更新にしようと思ったはじめの理由は以下の通りでした。

・ブログを書くことを習慣付ける
・ブログのアクセスアップ
・物書きのトレーニング

ブログを書くことを習慣付ける

昔はブログの更新が2週間開くこともよくありました。書きたい気持ちはあるはずなのに、実際のブログの更新はモチベーションまかせであることが嫌でした。

そのため、ブログを定期的に書く習慣をつけるために毎日更新をはじめたのです。

結果として、現在は毎朝一定時間以上ブログを書くことが習慣づいていますから、この点については成功していると考えられます。

ブログのアクセスアップ

毎日更新を始めてから、ブログへのアクセス数は増えました。

これは量を書くことにより、たくさんの人の目につきやすくなったことと、私自身のブログを書く技術が向上したためではないかと考えています。

毎日更新がアクセスアップに効果的であることはわかりました。しかし、今は毎日更新を目的とするより「書きたい記事を書きたいように書く」ことを優先させたい気持ちが強いです。

毎日更新で、ネタは切れるどころか溢れかえっています。溢れているネタのほとんどは「書きたいけど時間がかかるから」という理由で後回しにしているものが多いです。

アウトプットのトレーニング

毎日更新には、物書きとしてのトレーニングの意味もありました。

ですから、この場合重要なのは「毎日文章を書くこと」です。毎日更新ができずとも、毎日執筆を続ければそれはトレーニングの継続になると判断しました。

4.書く時間を増やすという選択肢について

もちろん、毎日更新を維持したままさらにブログ記事を書き続けるという選択肢もありました。

しかし、これ以上ブログを書こうとするなら、執筆環境の効率化よりは思い切って何かを止めることが必要になります。

私は24時間の行動記録を毎日とっていますが、現状はその中から止めるべきことを見いだせませんでした。

そのため、安易に書く時間を増やすことはせずに、ちょっと立ち止まって考えてみたくなったのです。

5.まとめ

自己研鑽の手段としてはじめた毎日更新でしたが、最近は毎日更新が目的になりつつあったため、少し見直しを行なってみました。

見直しに付き合っていただいた@atqさん、@shigotanoさんのお二人には本当に感謝です。

今日の猫ちゃん


via You Are Safe Now!

関連記事

  1. ブロガー

    記事にすぐとりかかれるようブログネタをコンテクストで分けてみることにしました

    最近、ブログネタのタイプによってはすぐに記事を書き出せないことがありま…

  2. ブロガー

    Twitterの伝播力のすごさを実感した2月13日

    きっかけは@goryugoさんのRTから化学系メーカー研究職です  …

  3. ブロガー

    4月21日のアシタノワークショップで講演をします

    アシタノレシピによる初のワークショップ。こくちーずによる申し込みが始ま…

  4. ブロガー

    当ブログが猫に占領されていたようです。

    本日2:00~14:00ごろにかけて、猫に当ブログが占領された痕跡があ…

  5. ブロガー

    [写真レポ]開通2日目の新東名と駿河湾沼津SAに行ってきました!

    【地図】新東名の駿河湾沼津SAに一般道から行く方法 | 化学系メーカー…

  6. ブロガー

    今の自分にどこか欠落感があるなら、自分のベースが疎かになっているのかも

    最近、一方ではとても充実しているものの、その一方でなんとも言えない欠落…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

SPONSORED LINK




はま中しょうご




心の援助者。32歳からの人生の生き直し1年生。一児の父、化学研究者、ビジネス書作家、セミナー講師、聴覚障害者、抑うつ性神経症患者でもある。

心の援助者として「今」から人生を生き直したい人のサポートをしている。モットーは「現実はいつも甘くて美しい」。

詳細なプロフィール・連絡先はこちらVALU公開中TaskChute情報


↓著書です。仕事に悩める会社員へ。


Amazonのほしい物リストを公開中です。

贈り主にはまが毎日感謝するリスト

ブログで紹介したもの など


仮想通貨の口座はcoincheckを使用しています。 ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

↓私が毎日使っているタスク管理ツールです。 TaskChute
高機能の有料版と、体験用の無料版があります。

↓私も参加している有料オンラインサロンです。 LifeEngine
諦めきれない夢を追う同志が集い、日々語らっています。毎月講師を読んでのオンライン学習や、月末のオフライン定例会、不定期で合宿なども行っています。参加者の自発イベントでの交流も活発です。メンバー約60名。
PAGE TOP