シゴタノ!さんの「マンガでわかるスピードハックス」のおすすめポイント3つ

Pocket

マンガでわかるスピードハックス

あの「スピードハックス仕事術」がマンガになったと聞き、早速読んでみました。

これがなかなか良いものだったので、おすすめポイントを紹介したいと思います。

1.紙の本から厳選された内容

紙の本と目次を比較してみたところ、マンガの方では厳選された内容を取り扱っていることがわかりました。

すでに紙の本を読まれた方にも、簡単に内容をおさらいする方法として有用に思います。

特に「スピードハックス仕事術」は、折にふれて見返したいハックがぎゅっと詰まっている本です。

2.マンガなので内容がすっと頭に入る


公式サイトから転載)

じゅんさんの「1日5分iPhone+クラウド勉強術」のときも思ったことですが、マンガによるビジネス書の説明はとてもわかりやすいです。

紙の本の1ページ分の内容がそのままマンガの1ページに凝縮されています。絵が持つ力というのは本当にすごいですね。

普段、ビジネス書や活字に縁がない人であっても、マンガであれば抵抗なく読めると思いますので、そのような方にもおすすめです。

3.すきま時間でさくっと読める構成になっている


マンガでわかるスピードハックスは、各章が2~3ページ、長くても4ページ程度で構成されています。

マンガを2,3ページ読むだけなら1分もあれば十分です。

ちょっと時間が空いたときや仕事の休憩時間に、スマートフォンを取り出してさっと1章だけ見る。そんな使い方もできそうです。

まとめ

上記のおすすめポイントの通り、なかなか良いコンテンツだと思いました。今後、順次ストーリーが追加されていくそうですが、そのアップデートは無料とのことです。

会社の新入社員に勧めてみたくなりました。

今日の猫ちゃん


via meow~ :3

記事を読んでいただき、ありがとうございました!

今後も定期購読していただけるなら、
RSSはこちら!
はまラボのFacebookページに「いいね!」

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
コメント 停止中