モノログ

使ってみて衝撃!両面挿しのUSB充電ケーブルってこんなに便利だったのか!

以前からその存在は知っていましたが、「あぁそりゃ便利でしょうねぇ」ぐらいに思っていた両面挿しのUSB充電ケーブル。

実際に使ってみたら、想像以上に快適で衝撃を受けました!

1.向き確認って実はかなりストレス!

実際に向きを確認せずに挿せる環境を体感してみると、今までほとんど無意識にやっていた「向きを確認してから充電ケーブルを挿す」という行為が実はかなりのストレスであることに気が付きました。

これは本当に、実際に体験してみないとわからないものですね…

今ではあと2,3本は両面挿しのUSB充電ケーブルを揃えたいと思っているほどです。

特に、日頃よく抜き差しする機器、例えばスマートフォン、タブレット、無線マウス、無線ヘッドセット用に用いるのに最適なのです。

2.暗いところでも挿せるって快感!

スマホの電源が切れてアラームが鳴らないという事故を恐れている私は、寝室の枕元でスマホを充電したい人間です。

しかし、すでに電気が消えている寝室でスマホ(Android)を充電しようと思った場合、灯りになるはずのスマホにUSB充電ケーブルを挿すのですから、向き確認に一苦労します。

でも両面挿しのUSB充電ケーブルなら大丈夫!差込口さえ手探りで見つければ、向きを気にせずそのまま挿入できるので非常に助かります!

3.小さい子供でも扱いやすい!

我が家にはタブレットを愛用している4歳児がいます。

最近は自分で充電することも覚えたのですが、USB充電ケーブルに向きがあることをよく理解していません。

そのため、時折無理やり挿そうとしたり、それでカンシャクを起こしたりしていてハラハラします。

でも両面挿しのUSB充電ケーブルなら大丈夫!向きに関係なく挿せるため、子供でも簡単に扱えます!

正直、無理やり挿そうとされてタブレットを壊されても困るので、そういう意味でもとても安心できます。

追記:耐久性に難が有り、子供が使うには結局不向きであるという結論になりました。

ぜひ一度お試しを!

その存在を知りながらも、実際に試してみるまでは私もその便利さを本当に理解していませんでした。

同じようにまだ試していない方がいらっしゃいましたら、ぜひ一度お試しください!

関連記事

  1. モノログ

    6000円以下で買えるハイスペック(866Mbps)無線LANルーター「FFP-1200DHP(PL…

    最近、Kindleやスマホで本、マンガ、動画をダウンロードする機会が増…

  2. モノログ

    ルンバのエッジブラシの交換方法

    ルンバのエッジブラシにヒモや細いコードなどがからまってしまうと…

  3. モノログ

    すきま時間で本を読む人におすすめ!本に常備できる薄い付箋「ココフセン」

    先日、「ink」で購入してきたココフセンのレポートです。値段は…

  4. モノログ

    高品質なのにこの価格!?FILCOのキーボードがやはりすごかった件

    キーボードを買うときに気をつけたい3つのポイント↑の記事を書い…

  5. モノログ

    [日刊]好きなことだけして、家族で昼寝し、悟りを開いた一日

    今日ものんびりゆったり過ごしました。そんな気分でも、実は自分っ…

  6. モノログ

    軸が金属のジェットストリーム(ボールペン)がいい感じ

    三菱鉛筆 売り上げランキング : 372Amazonで調べる楽天市場…

SPONSORED LINK




はま




化学系、会社員、文筆家、趣味で深層心理学のカウンセラーをやったりもしています。

詳細なプロフィール・連絡先はこちらVALU公開中TaskChute情報


↓著書です。

Amazonのほしいものリストを公開中です。

はまへの支援物資リスト

PAGE TOP