Blog運営

広告・アフィリエイトで得た収益の使い道をブログのプロフィールに追記しました

最近、当ブログの広告やアフィリエイトの収益がある程度まとまった額になってきたので、ブログも1つの収入源であることを意識するようになってきました。

そこで、すでにいくつかのブロガーさんもされているように、広告・アフィリエイトへの参加に関してブログのプロフィールに追記してみました。

追記した内容について


via はまラボとは?

広告やアフィリエイトのプログラムに参加していると明示することに加え、収益の使い道についても記載しています。

収益の使い道を書くことは、自分の中での意識づけが目的です。

ブログを書いて得られた収益が自分の子供のおもちゃやオムツなどに使われているという事実は、ブログを書く際の1つのモチベーションになっています。

普段の仕事で働いて得たお金で買い与えることは簡単ですが、ブログで得たお金を使っているという点が自分の中でグッとくるポイントなのです。

ちょうど収益で得られる額が、おもちゃや育児用品を買うのにちょうどいいぐらいの額なので、そこも1つのポイントです。

ランドセルでも目指してみますか!

ゆくゆくは、子供のランドセルだとか、自転車だとか、そういう大きなモノもブログの収益から買ってあげられたらおもしろいかなーと思っています。

買ってあげたものを目にするたび、心の中で「ふふふ」と思えそうです。

ブログの収益化について力を入れるつもりはあまりないのですが、自然に収益を得られた結果そうなるといいなぁと思う次第です。

今日の猫ちゃん


via Tiny Kitten Came To Work

関連記事

  1. Blog運営

    365 1年間毎日更新してみて思ったこと6つ

    日刊はまを始めて、記事をカウントするようになってからやっと365になり…

  2. Blog運営

    堀江さんの「多動力」に学ぶ、時間がなくてもブログ記事を書き上げるコツ

    堀江さんの著書「多動力」を読み始めた。その中で早速、ブ…

  3. Blog運営

    人気漫画家の東村アキコさんに学ぶ多くの人にブログを読んでもらう方法

    「ママはテンパリスト」「海月姫」などの人気漫画家である東村アキ…

  4. Blog運営

    読者が「今」読めるブログ記事を書こう

    私がブログ記事を書く際に大切にしていることの1つとして、「今読める記事…

  5. Blog運営

    予想外の反響があったブログ記事ほど分析すべき理由

    ブログを続けていると、思いがけない記事が大きな反響を呼ぶことがあると思…

  6. Blog運営

    ゲームは気軽にできるのに、なぜブログは書けないのか?

    一度はじまると40~50分かかるゲームは気軽にできるのに、30分程度で…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

SPONSORED LINK




はま




化学系、会社員、文筆家、趣味で深層心理学のカウンセラーをやったりもしています。

詳細なプロフィール・連絡先はこちらVALU公開中TaskChute情報


↓著書です。

Amazonのほしいものリストを公開中です。

はまへの支援物資リスト

PAGE TOP