TaskChute

[TaskChute]見積り時間をグラフで表示する

TaskChuteの各「節」の見積り時間をグラフで表示するとこうなります。
0326-1.jpg

グラフ化によるちょっとしたメリット

・今日の残りのタスク量がわかりやすい。
・各節のタスク量を比較/把握しやすい。

グラフの作成方法例

0326-2.jpg
上の画像が参考になると思います。細かい書式設定の説明は省きますが、概要は次の通りです。

・縦棒グラフ
・1系列につき、1つの「節」をセット
・系列の値は[メイン]のシートから参照。[日別見積]だと見積り時間が増減しない。
・X軸は削除、Y軸は最小値0~最大値3、などに設定。
・「残り」は各節の合計時間の値を参照。

編集後記

細かい点ですが、配色にも少しこだわっています。私の場合は虹色を意識した配色になっているのですが、これが1日のイメージとぴったり合っているんですよね。

やる気が高い/人が多い時間は「暖色」、ペースダウン/人が少ない時間は「寒色」といった感じ。予定を立てるとき、どの節でそのタスクを処理するかの参考になります。

関連記事

  1. TaskChute

    316 ToodleChuteに期待

    ToodleChute • 001 Toodledoでタス…

  2. TaskChute

    TaskChute2から13ヶ月分のログを消したら動作が速くなりました

    タイトルのまんまなのですが、2011年11月~2012年12月の間の1…

  3. TaskChute

    269「見えないルーチンを明らかにする」

    休みの日にどのぐらい娘の相手をしているのかを過去の実績から集計してみ…

  4. TaskChute

    TaskChuteの(repeats)を活用した作業記録の取り方

    この手法のおすすめのシチュエーション少し長めのタスクの作業記録をき…

  5. TaskChute

    264「Re: ルーチンの生成について」

    現代ビジネスマンにGTDよりもタスクシュートをおすすめする3つの理由 …

  6. TaskChute

    TaskChute2における(1days)と@曜日(repeats)の使い分けのコツ

    TaskChute2で毎日行うルーティンタスクを設定する場合、次の2つ…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

SPONSORED LINK




はま




化学系、会社員、文筆家、趣味で深層心理学のカウンセラーをやったりもしています。

詳細なプロフィール・連絡先はこちらVALU公開中TaskChute情報


↓著書です。

Amazonのほしいものリストを公開中です。

はまへの支援物資リスト

PAGE TOP