アニメ

育児ママとお子さんにおすすめの映画「インクレディブルファミリー」

娘と映画「インクレディブルファミリー」を見てきました!育児中のママと子供におすすめの映画だと思ったので紹介します!

以下、感想!


英文の原題だと、サブタイトルに「私たちが力を出せる理由」とついていた通り、シリーズ2作目は家族、そして女性に焦点を当てた作品だった。

シリーズ1作目は「Mr.インクレディブル」。つまり、父親であるヒーロー「Mr.インクレディブル」が家族を背負って奮闘する作品だった。しかし、シリーズ2作目は、母親であるヒーロー「イラスティガール」が主人公と言える作品だった。

これは、父であるMr.インクレディブルが外でヒーローとして活躍できるのは、家庭内に影のヒーローとして母親が存在しているから、そして、家庭をうまく回したり、育児という役割も、外でのヒーロー活動と同等の重要さを持っているのだというメッセージが込められていると思った。

今回、Mr.インクレディブルは育児と家事に従事し、イラスティガールの今まで家庭内での貢献を実感すると同時に、家族との絆をより深めていく。

個人的に一番印象的だったのは、育児と家事で疲れ果てたMr.インクレディブルに対してなにげなくかけたエドナのセリフだ。

「育児を問題なくできればヒーロー活動と同じぐらいの貢献よ。そう、うまくできればね。」

関連記事

  1. Blog運営

    ブロガーにおすすめのアニメ!「エロマンガ先生」(ネタバレなし)

    (↑Amazonプライム会員ならクリックですぐに無料視聴できます)…

  2. アニメ

    アニメ「花咲くいろは」所感-あなたの世界をつくるのは場所ではなく人(ネタバレなし)

    友人の紹介をきっかけに視聴しました。花咲くいろは シーズン1 …

  3. うつ病

    うつになってしまった人の気晴らしにおすすめしたいアニメ5作品

    ぼくは2016年12月に抑うつ性神経症で休職してから、生まれて初めてた…

SPONSORED LINK




はま




化学系、会社員、文筆家、趣味で深層心理学のカウンセラーをやったりもしています。

詳細なプロフィール・連絡先はこちらVALU公開中TaskChute情報


↓著書です。

Amazonのほしいものリストを公開中です。

はまへの支援物資リスト

PAGE TOP