ライフハック

「緊急じゃないけど重要な仕事」ほど朝一番にやるべきです

割り込みタスクはだいたい午後にやってくる

会社員の私の場合は、10時を過ぎたころから、人の依頼による割り込みタスクが段々出てきます。

13時以降はいつ割り込みタスクが入ってきてもおかしくない状況です。これはTaskChuteのログを見れば明らかです。

ですので、「緊急じゃないけど重要な仕事」は朝10時ぐらいまでに手をつけておくのがベストだと思っています。

疲れてるし、緊急じゃないし→先送り

「緊急じゃない」ことを理由に、一日の最後にやろうと思っていると大抵先送りしてしまいます。

昼間の割り込みタスクで気力も時間もとられてしまい、帰るころには「疲れてるし、緊急じゃないし」ということで明日に先送るわけです。私もこのパターンを多く体験してきました。

先送りするとしないでは気分が全然違う

ですので、私は朝10時までに「緊急じゃないけど重要な仕事」を30分~1時間ほどやるようにしました。

こうすると、仕事がその日のうちに終わらなかったとしても先送りにはならないので気分が良いです。

割り込みタスクをこなしやりつつ、あの仕事やらないといけないのになぁ…と思うこともありません。

今とりかかっているタスクは本当に緊急なのだろうか?

朝一番には、緊急と思われるタスクを処理したくなるものです。しかし、緊急と思われるタスクは、実際のところは重要度が曖昧だったり、先送りのための良い言い訳だったりするのです。

自分や同僚、会社にとって本当に死活問題になるレベルでなければ、緊急とは言っても費やせる時間が無いなら無いなりにどうにかなってしまうことが多いです。

(パーキンソンの法則「仕事の量は、完成のために与えられた時間をすべて満たすまで膨張する」ですね。)

重要な仕事は揺らがない

ところが本当に重要な仕事というのは、必ずやることになりますし、ある程度まとまった時間が必要になります。

ですから、緊急性よりも重要性を軸においてタスクを処理する方が、後々楽になるのです。

緊急じゃないけれど重要な仕事を優先するというのは、最初はかなり抵抗があると思いますが、続けていくうちにその効果を実感できます。

いつも締切間近で息を切らしながら仕事をされている方には、ぜひ試してみてほしいです。

今日の猫ちゃん

p0202.jpg

関連記事

  1. ライフハック

    夢を意識しながら生きると、必要な情報は向こうからやってくる

    このように、新聞という情報は、誰に対しても平等に公開されているのに…

  2. ライフハック

    ハードルの高さは自分の調子に合わせてください

    "結局「こんなに沢山できっこない」と二の足を踏み、結局予定に入ってい…

  3. ライフハック

    大きな目標は無くとも、より良く生きたい人におすすめの1つの習慣

    2013年に、プロゲーマー梅原大吾さんの著書「勝ち続ける意志力」を読ん…

  4. Webサービス/ツール

    購入をタップして10秒後、私はその本を読んでいた。やはりKindleはすごい。

    昼休みの出来事でした。私は前から気になっていた本をKindle…

  5. ライフハック

    329 環境を変える前に思考のタネを撒く

    最近、環境が変わる直前に「思考のタネ」を撒くことを意識しています。職場…

  6. ライフハック

    「引き算の習慣力」を鍛えて習慣を継続させよう!

    LT「引き算の習慣力」 View more presentation…

SPONSORED LINK




はま中しょうご




化学研究者、ビジネス書作家、セミナー講師、セラピスト修行中、聴覚障害者、抑うつ性神経症患者でもある。

モットーは「現実はいつも甘くて美しい」。

詳細なプロフィール・連絡先はこちらVALU公開中TaskChute情報


↓著書です。仕事に悩める会社員へ。

Amazonのほしいものリストを公開中です。

はまへの支援物資リスト

ブログで紹介したもの など


仮想通貨口座はbitflyerbitbankcoincheckを主に使用中。 bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

↓私も購読中の1分で読める仮想通貨速報(LINE@) CoinPicks
こちらの画像からLINE@の登録リンクに飛べます。

↓私が毎日使っているタスク管理ツールです。 TaskChute
高機能の有料版と、体験用の無料版があります。

↓私も参加している有料オンラインサロンです。 LifeEngine
諦めきれない夢を追う同志が集い、日々語らっています。毎月講師を読んでのオンライン学習や、月末のオフライン定例会、不定期で合宿なども行っています。参加者の自発イベントでの交流も活発です。メンバー約60名。
PAGE TOP