情報発信の喜びは「誰かの喜び」にあり

Pocket

ブログ記事をたくさんの人に読んでもらえるのもうれしいけど、役に立った!っていうコメントがついてると、それが1人でもすごくうれしいよね。Mon Feb 06 13:05:23 via TweetDeck


きのうアシタノレシピに投稿した記事に、Twitter上で多くの反響をいただきました。

実行しやすい「やることリスト」をつくるための2つのポイント

この記事は、想定読者を強く意識して書いた記事で、実際に狙い通りの読者に読んでいただき、「参考になる!」というコメントをいくつかいただいてとてもうれしかったです。

情報を発信する喜びって、自分の情報を受け取った人が刺激を受けたり喜んでくれたりしたときに大きく感じると思うんですよね。きのうはそれをしみじみと再認識しました。

私のairpenの使い方-Evernoteとの連携が便利- | 化学系メーカー研究職です

思えば、私が「情報を発信する楽しさ」を知ったのは、こちらの記事を@goryugoさんに紹介していただき、それがTwitter上で拡散していったときからでした。

そこからずっとブログを続けてきていろんな人に見てもらえるようになって、昨年末にはアシタノレシピの連載の話もいただいて、いろんな人を喜ばせられるチャンスをいただいているというのは本当にありがたいことだと思っています。

これからも「誰かの役に立つ情報をシェアする」を軸に情報発信を続けていきたいと思います。

今日の猫ちゃん

p0207.jpg

記事を読んでいただき、ありがとうございました!

今後も定期購読していただけるなら、
RSSはこちら!
はまラボのFacebookページに「いいね!」

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
コメント 停止中