ライフハック

チェックリストを「使う」「忘れない」ための3つの工夫

チェックリストをうまく使いたい人にとって、つくったチェックリストを「使うことを忘れる」というのは大きな問題だと思うんですよね。

この問題に関しては私もたびたびあるのでいろいろと試行錯誤しているのですが、今のところは次の3つで対応しています。

・現地に置く
・Evernoteで一元管理する
・チェックリストの存在を思い出す習慣

1.チェックリストを現地に置く

チェックリストを使う現地で「あ、チェックリスト忘れた!」となると高確率でチェックリストを使わないので、必要に応じてあらかじめ現地に印刷物を置いています。

この際、ただの紙ではなく、ラミネート処理をするか、クリアカードにいれるようにすると長く使えます。

チェックリストをラミネートなりクリアカードにいれるなりしておくともう1つ良い点があります。ホワイトボードマーカーで書いたり消したりできるんですよね。何度も印刷しなくて済むので楽です。

2.Evernoteで一元管理する

「つくったチェックリスト、どこへやったっけな…」となると、やはりチェックリストを使わなくなってしまいます。

そこで、私はEvernoteでチェックリストを一元管理しています。Evernoteで管理することにより、チェックリストを検索で簡単に見つけ出せるようになって良いです。

アプリの補助機能として「チェックボックス」を作れるところもポイントです。

3.「存在を忘れる」ことへの対策

チェックリストを「使うことを忘れる」のもう一歩手前になると「存在を忘れる」というこれまたやっかいな問題があります。

私の場合、この問題に対しては、何か面倒な作業をやる前に「過去に行った記録があるか?」「チェックリストを作成していなかったか?」の自問を習慣付けることでクリアしました。

最初はなかなかうまくいきませんが、忘れた悔しさとうまくやれた楽しさを繰り返すうちに、自問が習慣付いていました。

今日の猫ちゃん

p0209.jpg

関連記事

  1. ライフハック

    私がタスク管理をはじめたきっかけ-日刊298

    "この話を聞いていただくことで、自分に合ったタスク管理を考えることの…

  2. ライフハック

    330 思考のタネを育てられる土壌を持つ

    昨日、環境を変える前に思考のタネを撒くという記事を書きました。今日は、…

  3. ライフハック

    ルーチンを現状に合わせて調整する-日刊297

    生活の変化でルーチンが現状に沿わなくなってきたので、TaskChut…

  4. ライフハック

    シゴタノ!のタスクカフェに参加して思ったこと

    シゴタノ! ―    週次レビューを習慣…

  5. ライフハック

    341 日常にも型(スタイル)を持ち込む

    決まりごとやルールが定まっていない分野に関しては、自分なりの型(スタイ…

  6. ライフハック

    モノの役割は2つだと考えれば片付けはうまくいく

    うちはモノが多い家です。それが最近はモノがどんどん減ってきているのです…

SPONSORED LINK




はま




化学系、会社員、文筆家、趣味で深層心理学のカウンセラーをやったりもしています。

詳細なプロフィール・連絡先はこちらVALU公開中TaskChute情報


↓著書です。

Amazonのほしいものリストを公開中です。

はまへの支援物資リスト

PAGE TOP