Blog運営

346 ブログ記事は小分けでもいいからたくさん出そう

2ミリずつ進歩  時間は有限
書きたいことを小分けにしてブログにアップすることにしました。 …

記事が長くなるほど、記事投稿までの時間は増大していくんですよね。それに最後まで読まれなくなる可能性も増えます。ですから、長くなりそうだなと思ったら記事を小分けする。そうすることによって自分も読者も幸せになるはずです。
個人ブログが面白い理由「正しいことは、大抵つまらないから。」 | おきにワールド!
その人がどう考えたか、なぜその想いが導かれたのか、その過程を読者は知りたいんです …

「長文を書かなければ読者が増えない」などということはないと思います。読者が読みに来ているのはあなたの言葉で書かれた記事ですから。
・ブログ「EX-IT」を書くルール・順序 Ver.20120122 | EX-IT
「毎日更新」というよりも、「毎日書く=アウトプットする」ことを重要視しています。 …

それに、そもそもブログを書こうと思っていた理由はなんでしょうか?「有名になりたい!」「ブログで稼ぎたい!」というよりは、「自分自身の勉強」であったり、「読者からの反応」を楽しみたくて始めた人が多いのではないでしょうか?
自分の勉強という意味では、「毎日アウトプット」するほうが良いはずです。読者からの反応をもらうという意味でも、短くてわかりやすい記事のほうが良いですよね。
今日の猫ちゃん
p0212.jpg

[TaskChute]タスクシューターの成長モデルを5段階で表してみた前のページ

347 理想のRSSリーダーを妄想していて思いついたフィード整理のルール次のページ

関連記事

  1. Blog運営

    SEO対策にdescriptionをきちんと設定すべき?

    パンダアップデートとか最近流行りの「検索流入が無くなった!」とか関係な…

  2. Blog運営

    人気漫画家の東村アキコさんに学ぶ多くの人にブログを読んでもらう方法

    「ママはテンパリスト」「海月姫」などの人気漫画家である東村アキ…

  3. Blog運営

    広告・アフィリエイトで得た収益の使い道をブログのプロフィールに追記しました

    最近、当ブログの広告やアフィリエイトの収益がある程度まとまった額になっ…

  4. Blog運営

    反響があった記事を分析する方法についてまとめてみた

    予想外の反響があったブログ記事ほど分析すべき理由前回こういう記…

  5. Blog運営

    仕事と育児をしつつ1日30分でブログを更新するためにしていること

    1記事の執筆にかける時間はだいたい20~60分のはま(@Surf_Fi…

SPONSORED LINK




はま




会社員/心理セラピスト&ライフコーチ/文筆家/ゲーマー

詳細なプロフィール・連絡先はこちらTaskChute情報


↓著書です。

Amazonのほしいものリストを公開中です。

はまへの支援物資リスト

PAGE TOP