まとまっていないアイデアこそツイートしてみる

Pocket

“まとまりきれてないことを投げ入れた結果、
 それに何かしらの形でリアクションが返ってくる」のがすごく好きです。” 自分の思考をさらけ出すことで、思考が公共物になる 【 マインドマップ1年生 plus ライフハック! 】 http://t.co/H3L9NrwSTue Mar 06 03:25:41 via web


これ、私もよくわかります。
何かを思いついたら、多少まとまっていなくてもツイートするようにしています。そうすると、うまくまとまっていないときほどいろんな人から意見をもらえて、いい刺激になります。
むしろあれですね。「まとまっていない」という隙があるからこそ、みんな反応してくれるのかもしれません
ということで、おもしろそうなことを思いついたり、考え事を整理してみたいときは、どんどんTwitterでつぶやいてみることをおすすめします。
他の方からいただいた反応は、それが近い意見でも、遠い意見であっても、自分の考えの形や位置を明確にしてくれる目印になります。
そしてこれはブログでも同様なことが言えると考えています。ちょっと隙が残っているぐらいの記事の方が意外と反応がもらえるんですよね。
まとめると、「思いついたらとりあえずアウトプットして意見をもらう!」という感じでしょうか。とりあえずアウトプット、おすすめですよ。
今日の猫ちゃん
p0307.jpg

記事を読んでいただき、ありがとうございました!

今後も定期購読していただけるなら、
RSSはこちら!
はまラボのFacebookページに「いいね!」

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
コメント 停止中