Evernote

Evernoteにレシートを保存することを止めました


DR-150を買い、1年間レシートをスキャンしてEvernoteに取り込み続けてきましたが、それをやめようと思います。労力に合う見返りが得られないためです。

1.なぜレシートを取り込みはじめたのか?

これが今となってはよく思い出せない部分もあるのですが、

(1)ライフログのため
(2)家計簿のため
(3)購入記録のため

というのが主な理由だった気がします。

2.ライフログとしてのレシート

ライフログを見返すとき、わざわざレシートを取り出してみることはありません。

レシートを見ることで、いつどこで何を食べた/何を買ったということはわかりますが、日々の買い物のレシートを見ても特に思うところはありません。

では、誰かと出かけたときのレシートであればどうか?

そういった特別な情報であればfoursquareのチェックインの記録(Evernoteに取り込んでいる)や、Evernote内に書いている毎日の日記を見ればほとんどわかります。

ですから、私にとってはレシートにライフログ的な要素はほとんどないようです。

3.家計簿のためのレシート

Evernoteに入れておくことで、レシートを後から見返すことが容易になります。これはレシートの情報を紛失しないという意味で良さそうです。

しかし、私は家計簿にレシートの情報を転記してからEvernoteにレシートを取り込みますので、用済みのレシートの情報を見返すことはほぼありません。

それに買い物はすべてクレジットカードか電子マネーで済ませますので、買い物や収支の情報はそちらの記録を見ることが参照が可能です。

ということで、私にとってはレシートを取り込むことが家計の把握に役立つことはなさそうです。

4.購入記録としてのレシート

家電や新しいガジェット、定期的に購入する消耗品などのレシートを保存していればいつ購入したのか?がわかります。

しかし、これらのような物品については、Evernote内に購入タスクの記録が残っていますので、その記録をたどることで把握が可能です。

ということで、購入記録としてレシートを見返すこともなさそうです。

私がタスク管理ツールにEvernoteを使う5つの理由 | 化学系メーカー研究職です

5.まとめ

以上の考察から、レシートをEvernoteに取り込むことを止めるという判断に至りました。

実際に、この1年間で取り込んだレシートを見返したことは1度あるかどうかというレベルだったので、特に問題はなさそうです。

止めることで得られた時間を、他に優先すべきメンテナンスやアウトプットに当てていこうと思います。

今日の猫ちゃん

p0408.jpg

関連記事

  1. Evernote

    Evernoteのノートリンク使用例「お出かけのしおり」

    これは良い「ノートリンク」機能の使用例。 スケジュールの詳細はEv…

  2. Evernote

    Evernoteを1年使った私の5つの変化

    2011年4月2日でEvernoteを使い始めて1年になりました。4月…

  3. Evernote

    Evernoteのブックマークバーの整理/削除の方法

    よく使うノートやノートブックを「ブックマークバー(お気に入りバー)…

  4. Evernote

    【連載17:Evernote-タスク管理】レビューでストレスフリーを維持する(その2)

    この連載で最初にレビューについて説明してから、ノートブックや整理の仕組…

  5. Blog運営

    仕事と育児をしつつ1日30分でブログを更新するためにしていること

    1記事の執筆にかける時間はだいたい20~60分のはま(@Surf_Fi…

  6. Evernote

    【連載まとめ2:Evernote-タスク管理】目的に応じたノートブック運用例(連載7~11)

    連載7~11では、目的に応じたノートブックの例と、その運用・メンテナン…

コメント

  • コメント (1)

  • トラックバックは利用できません。

  1. まとめteみた.【Evernoteにレシートを保存することを止めました】

    レシートをEveoteに取り込むのをやめようと思う。見返しで得られるリターンと労力が合わない。

SPONSORED LINK




はま中しょうご




化学研究者、ビジネス書作家、セミナー講師、セラピスト修行中、聴覚障害者、抑うつ性神経症患者でもある。

モットーは「現実はいつも甘くて美しい」。

詳細なプロフィール・連絡先はこちらVALU公開中TaskChute情報


↓著書です。仕事に悩める会社員へ。

Amazonのほしいものリストを公開中です。

はまへの支援物資リスト

ブログで紹介したもの など


仮想通貨口座はbitflyerbitbankcoincheckを主に使用中。 bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

↓私も購読中の1分で読める仮想通貨速報(LINE@) CoinPicks
こちらの画像からLINE@の登録リンクに飛べます。

↓私が毎日使っているタスク管理ツールです。 TaskChute
高機能の有料版と、体験用の無料版があります。

↓私も参加している有料オンラインサロンです。 LifeEngine
諦めきれない夢を追う同志が集い、日々語らっています。毎月講師を読んでのオンライン学習や、月末のオフライン定例会、不定期で合宿なども行っています。参加者の自発イベントでの交流も活発です。メンバー約60名。
PAGE TOP