テーマは2013年の目標設定!はまモル会Vol.1を開催しました!

Pocket

1月20日にはま(@Surf_Fish)とモルさん(@Mol_Designer)主催のタスク管理系イベント「はまモル会」の第1回を開催しました!

第1回のテーマは「2013年の目標設定」とし、身内のみでの募集で6名が参加してくれました。イベントの内容としてはタスクセラピーに近い形です。

1.アジェンダ

・オープニング
・ワーク
・ワークの続き&質疑応答
・ランチ会

2.オープニング

「年次目標を定め、日々の行動に落としこむ意義」について、Hamaとモルさんから20分ほどの説明をしました。

Hamaから説明した内容は主に以下の通りです。

・目標達成のためには大きな目標、中間目標、日々の行動が必要。
・大きな目標がなくては行動の指針・方向性を決められない。
・中間目標がなくては日々の行動を決められない。

3.ワーク「2013年の目標を日々の行動に落としこむ」

各自の目標発表

ワークは3人ずつのグループに分かれてもらい、それぞれのグループにはまとモルさんが付きました。

事前にSMARTに沿って2013年の目標を2つ立てることを宿題としていましたので、まずはそれを発表してもらい、はまとモルがコメントを返す形式でした。

提示された目標によっては定量化が難しいものなどもありましたが「迷ったり、うまく表現できないときは上位概念(目的)を意識してください」とお願いしました。

これにより別の目標が見つかったり、目標をより具体的にすることができたようです。

やりたいことをやるには「飲み会現象」を利用する

「現状は時間の欠乏感をとても感じる。時間がない状態でやりたいことをやる習慣をつけるにはどうしたらいい?

という質問がありました。長期的な視点では行動記録をとって行動パターンの最適化を行うことが良いと思います。

しかし、即効性では「決まった曜日(あるいは毎日)の決まった時間を枠どりしてそれを最優先する方法」が有効ですので、こちらをおすすめしました。

これは「夜に飲み会が入っていればなんとか仕事を終わらせようとする=飲み会現象」と同じです。必ずやると決めていれば後のことは残った時間で行うようになります。

4.ワークの続き&質疑応答

グループを入れ替えた後、この時間では2013年の目標を日々の行動に落としこんでいくワークの続きを行いながら自由に質問をしてもらいました。

結果として、仕事効率化の具体的なテクニックの他、クリップボード管理ソフトやスニペットツールの紹介などになりました。

アシタノレシピで連載も行った「メール業務効率化」に関する話が特に好評でした。

メール効率化講座全7回のまとめ

5.参加者の感想など

セミナー終了後は、私のお気に入りの定食屋さんでランチ会を行いました。以下は参加者から寄せられた感想です。

・今日はすごく充実した時間でした!
・芯は同じだけど、スタイルが違う2人の講師がいる点が良かったです!
・すぐ試せる具体的なテクニックの紹介などがうれしかったです!

うれしい感想ばかりでとてもうれしかったです!

今後、オープンに参加者を募ることも視野にいれています。その際はまた告知させていただくと思いますので、静岡および静岡に来ていただける方はよろしくお願いします!

今日の猫ちゃん


via addelburgh

記事を読んでいただき、ありがとうございました!

今後も定期購読していただけるなら、
RSSはこちら!
はまラボのFacebookページに「いいね!」

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
コメント 停止中